「温泉成分等掲示表」を事業者の方は、わかりやすい場所に掲示しましょう!
                         

温泉法が改正されました   



☆温泉成分の定期的な分析が義務付けられました ⇒ 
詳細は


☆温泉施設での可燃性天然ガス事故を防ぐために~改正温泉法の可燃性天然ガスの安全対策

(温泉を汲み上げている事業者の皆様へ) ⇒ 
詳細はhttp://www.env.go.jp/nature/onsen/docs/pamph_shisetsu/full.pdf




 
                             一般社団法人 群馬県温泉協会

温 泉 成 分 等 掲 示 表 に つ い て

温泉法施行規則の一部が改正され、温泉利用施設における掲示項目が追加されました。追加された項目は、加水、加温、循環装置の使用及び入浴剤・消毒処理の4項目で、その有無と理由の掲示が必要となりました。
 
  当協会では、下記により「温泉成分等掲示表」作成事業を実施し、皆様からのご注文をお受けしております。(金額は平成26年8月1日改定)
 

掲示板等の価格について(税抜き)
種    類

金    額

額入り

 6,600円
5,500円

額無し

 3,600円
3,000円)

ラミネート加工

 4,500円
3,700円)
 *下段( )内の金額は会員用。
印刷用のページ

温泉成分等掲示表申込書(会員

 

 

                            平成   年   月   日

 

一般社団法人 群馬県温泉協会長 様

 

                       住所                   

                       氏名                   

                       TEL                   

 

下記のとおり温泉成分等掲示表を申し込みます。

 

ホテル・旅館等の名称

 

掲示する浴室名等の名称

 

利用許可年月日・番号

 

 

掲示板の

種類・金額・注文枚数

 

浴  用

額入り

5,500円

額無し

3,000円

ラミネート加工

3,700円

合計     枚      円×消費税(1.08)=      円

添付書類

必ず添付のこと

1 温泉成分等掲示届出書の写し

2 温泉中分析書の写し

3 温泉の禁忌症・適応症及び注意決定通知書の写し

掲示板受取方法

(希望箇所に○)

1 送付希望(別途着払い)

2 温泉協会へ受け取りに行く

3 その他(具体的に                    )

*金額は平成26年8月1日改定。

照会先 一般社団法人 群馬県温泉協会    〒371-0026

                      群馬県前橋市大手町2-1-1 群馬会館1F

                      TEL・FAX 027-221-9050

  

温泉成分等掲示表申込書(会員外

 

 

                            平成   年   月   日

 

一般社団法人 群馬県温泉協会長 様

 

                       住所                   

                       氏名                   

                       TEL                   

 

下記のとおり温泉成分等掲示表を申し込みます。

 

ホテル・旅館等の名称

 

掲示する浴室名等の名称

 

利用許可年月日・番号

 

 

掲示板の

種類・金額・注文枚数

 

浴  用

額入り

6,600円

額無し

3,600円

ラミネート加工

4,500円

合計     枚      円×消費税(1.08)=      円

添付書類

必ず添付のこと

1 温泉成分等掲示届出書の写し

2 温泉中分析書の写し

3 温泉の禁忌症・適応症及び注意決定通知書の写し

掲示板受取方法

(希望箇所に○)

1 送付希望(別途着払い)

2 温泉協会へ受け取りに行く

3 その他(具体的に                    )

*金額は平成26年8月1日改定。

照会先 一般社団法人 群馬県温泉協会    〒371-0026

                      群馬県前橋市大手町2-1-1 群馬会館1F

                      TEL・FAX 027-221-9050

                

★申

 1.掲示するホテル・旅館名等を記入して下さい。

 2.掲示する浴室名等を具体的に記入して下さい。(例:男湯)

 3.温泉利用許可年月日・番号を記入して下さい。

 4.掲示表の種類等について

     今回は温泉法改正に伴うもので、浴用のみを取り扱います。
    また、原則として男女それぞれの脱衣所等、お客様の見やすい場所に掲示する
    ことになっています。

    また、単価につきましては、消費税は別となります。料金のお支払いは温泉協会
    の指定口座
振込でお願いします。その際の振込手数料は申込者がご負担願います。

   ①「額無し」は、保健福祉事務所へ提出した届出書等のコピーにより、当協会
     が作成をするもので、作成者の印として会長印を押印します。

   ② 「ラミネート加工」は、①で作成したものの表面をラミネートで覆ったもの。
     

   ③ 「額入り」は、①で作成したものを木製調の額にお入れいたします。

 5.添付書類が一つでも不足すると、掲示表ができませんので、忘れずに添付して
   下さい。

  
以下群馬県届出様式
   印刷用のページ
                  温 泉 成 分 等 掲 示 届 出 書 
                                             
                                               年   月   日

  群馬県知事        様

                   住所

                   氏名               印

 次により、温泉の成分等の掲示内容を届出ます。

利用許可を受けた日(許可番号)

   年   月   日(第   号)

利用施設名(浴槽名等)及び温泉を公共の浴用又は飲用に供する場所

掲示する場所

源泉名(温泉地名)

温泉の泉質

源泉及び温泉を公共の浴用又は飲用に供する場所における温泉の温度

源 泉    ℃  利用場所    ℃

温泉の成分

温泉の成分の分析年月日

       年    月    日

登録分析機関の名称及び登録番号

加水している場合、その旨及びその理由

加温している場合、その旨及びその理由

循環利用している場合、その旨及びその理由

入浴剤の添加又は消毒している場合、入浴剤の名称又は消毒方法及びその理由

浴用又は飲用の禁忌症

浴用又は飲用の方法及び注意

備        考

注 1 届出者の住所及び氏名は、届出者が法人にあっては、主たる事務所の所在地及び名称
   並びに代
表者の氏名を記載すること。

  2 二人以上の共同届出の場合には、代表者について所定事項を記入し、その他の者につ
   いては別
紙に住所及び氏名を記載すること。



温泉法で規定される温泉成分等の掲示について

〇掲示場所 ・原則、脱衣所に掲示します。

        例)男子内湯脱衣所、女子内湯脱衣所、露天脱衣所

〇掲示の数 ・脱衣所ごとに1源泉につき1枚掲示します。

        例)内湯と露天で別源泉を利用しているときは2枚

      ・源泉を混合しているときは、混合泉として利用許可を受けている
       ことを確認してから掲示します。

        例)内湯と露天が同じ源泉を利用している場合は、浴槽名の記
          入欄に「男子内湯、男子露天」と記載する。

        例)内湯A源泉、露天B源泉を利用している場合は、それぞれ
          別に掲示物を作成し、掲示します。

        例)1枚の掲示物内に、利用源泉は同じでも加水など追加4項
          目の内容が異なる浴槽をまとめて掲示するときは、加水等の
          実施の有無とその理由を浴槽ごとに記載する。

〇掲 届 ・利用源泉ごとに届出ます。
      ・記載事項が多くて届出書の表中に記入できないときは、別紙のと
       おりと記入し、資料を添付します。
      ・禁忌症、適応症は、保健所長の決定に基づいた内容を掲示します。
       温泉分析書別表をそのまま掲示することはできないことに注意し
       てください。

〇届 先 ・最寄りの保健福祉事務所衛生係温泉担当


温泉法施行規則 掲示項目の改正に伴う

追加4項目の記載例について

平成17年5月24日から温泉利用施設における掲示項目が追加されます。

県では、環境省の例示も含め記載例を用意しました。追加4項目に該当しない場合でも、自主的に該当しない旨の情報提供をしていただくようお願いします。
    
               

                             群馬県健康福祉部薬務課温泉係
                            TEL.027-226-2666(ダイヤルイン)

加  水

環境省例示

・源泉温度が高いので加水しています。

・強酸(強アルカリ)のため加水(希釈)しています。

・○(成分名)の濃度が高いので加水しています。

・気温の高い期間のみ、入浴に適した温度にするため加水しています。

県例示

・加水していません。

・源泉温度が高いため、湧水(地下水、水道水)を加えています。

・温泉成分が濃いため、入浴しやすいように水で薄めています。

・浴槽清掃後お湯を張るときのみ、加水しています。

加  温

環境省例示

・(源泉温度が低いので)入浴に適した温度に保つため加温しています。

・貯湯槽を有するので、衛生管理のため加温(加熱)しています。

・気温の低い期間のみ、入浴に適した温度にするため加温しています。

県例示

・加温していません。

・露天風呂のみ、加温しています。

・泉温が低いので、冬期(○月~○月)のみ加温しています。

・レジオネラ菌対策として、○○度(60度以上に限る)に加温しています。


循環装置等

環境省例示

・衛生管理のため、循環ろ過装置を使用しています。

・温泉資源の保護と衛生管理のため、循環ろ過装置を使用しています。

・浴槽内の温度を均一に保つため、循環装置を使用しています。

県例示

・循環ろ過装置は使用していません。

循環ろ過装置を使用していますが、浴槽水については衛生管理の観点から
 毎日(又は○日に1度)完全換水を実施しています。


消毒方法および消毒処理

環境省例示

・衛生管理のため、塩素系薬剤(又はオゾン、紫外線)を使用しています。

・○○県公衆浴場条例の衛生に関する基準を満たすため、塩素系薬剤(又は銀イオン、光触媒)を使用しています。

県例示

・浴槽水を毎日完全に換えて浴槽を十分に清掃しているため、塩素系薬剤は使用していません。

・温泉の性質により、塩素系薬剤では消毒が困難なことから、オゾン殺菌(又は 紫外線殺菌)による消毒を実施しています。


入 浴 剤

環境省例示

・季節感を感じていただきたいので、冬期のみ以下の入浴剤を添加しています。

     品     名:○○○

製造(販売)会社:△△△

        分:×××

・お湯の色を良くしたいので、入浴剤を添加しています。

・香りを楽しんでいただきたいので、入浴剤を添加しています。

・毎月26日に使用しています。

・牛乳、酒、食塩を添加しています。

県例示

・入浴剤は入れていません。


温 泉 の 泉 質 (記入例)

○単純温泉

無色透明で湯疲れしにくく、名湯といわれる温泉に多く見られます。
pH8.5以上のものはアルカリ性単純温泉と呼び、肌触りが柔らかく、
すべすべした感じとなります。

○二酸化炭素泉

炭酸ガスの小さな気泡が肌につき、泡の湯と呼ばれています。
血管を拡げ、血圧を下げる効果があります。

○炭酸水素塩泉

重曹泉(ナトリウム炭酸水素塩泉)
無色透明で肌をなめらかにする効果があり美肌の湯とも呼ばれ、
お湯そのものの肌触りも良く清涼感に満ちた湯上り感をもたらしてくれます。

重炭酸土類泉(カルシウム又はマグネシウム炭酸水素塩泉)
鎮静作用があり、炎症を抑える作用があります。

○塩化物泉

入浴後、肌に塩分がついて発汗を抑えるので保温効果が高く、
よくあたたまる温泉です。

○硫酸塩泉

ぼう硝泉(ナトリウム硫酸塩泉)、石膏泉(カルシウム硫酸塩泉)、
正苦味泉(マグネシウム硫酸塩泉)とも呼ばれています(利用源泉により選択する)。
保温効果が大きく、降圧作用があります。

○含鉄泉

湧出したときは無色透明ですが、空気に触れると酸化して茶褐色に変色
します。保湿効果抜群で冷めにくい温泉です。

○硫黄泉

硫化水素ガス特有の卵の腐った匂いがします。黄白色の沈殿物は湯の花と呼ばれ、
いかにも温泉らしい温泉です。血管を拡げる作用があります。

○酸性泉

一般に高温で、ほとんど無色か微黄褐色で、口に含むと酸味があります。
殺菌力が大変強く、水虫などの皮膚病に効果があります。


▲このページのトップへ戻る

△トップページへ戻る