■戻る

佐賀&福岡県の山歩き

■平成21年5月16日(土)曇り
金敷城山(426m)・城山(417m)・亀岳(740m)・笛岳(697m)・羽金山(900m)
メンバー:toki、たみ3、川越、右立、yamask

■平成21年5月17日(日)雨
雷山(955m)〜井原山(982m)縦走
メンバー:toki、たみ3、川越、右立、きのこ、putaly、yamask他

≪ルート&所用時間等はガイドブック『佐賀県の山』をご覧ください・・・m(__)m ≫


■金敷城山全体が巨石パークの様相です〜案内板には巨石の名前が記載されている。
(金敷城山は国道263号(佐賀市)の巨石パーク入口より有料道路(\300)で登山口到着)


■金敷城山の烏帽子石(左画像)/


■天ノ岩門(左画像)/金敷城山の山頂(右画像)は巨石巡りコースより外れます。
ゆっくり散策する向きには半日で計画されると良いでしょう。
⇒三角点へはガイドブック記載の分岐箇所より東進して一度林道へ下り再度眼前のピークへ取り付く


■城山の古湯城跡の石碑/展望の良い城山公園の山頂(右画像)
(城山は古湯温泉の西方に位置する山で公園として整備されている。)


■亀岳山頂の岩の上の小鳥居/笛岳山頂の壊れた石塔
登山口付近にはサギソウ等の湿原植物が見られる樫原湿原があります。
⇒山頂からは唐津湾や虹の松原を望むことができます。


■羽金山の標準電波発射塔は高さ200m\(^o^)/ 山頂からの展望は360度です♪
白糸の滝より林道?を上がるとロープでの車止めが有りここから約4km歩いて到着。
施設入口のインターホンで係りの人を呼び出し三角点の有る施設内へ入れてもらう。


■白糸の滝/瑞梅寺山の家で『福岡想山会』の増崎氏・吉田氏と山談義で盛り上がる。
脊振山系を全山縦走17山78km縦走や阿蘇外輪山約120km周回縦走等ビックリです!!

⇒『瑞梅寺山の家』は福岡県前原市営の施設です(バンガロ−は、\2100/棟)

****************************************************************


■雷山山頂/井原山山頂は雨混じりの強風で早々に退散しました。
佐賀県側の雷山横断林道(古場)を登山口&下山口に周回しました。


■雷山〜井原山の縦走路の様子です♪
縦走路はミヤコササにブナ林が点在しミツバツツジの群生箇所も多いです。

■山歩き概要へ           ■更新履歴へ