これはどうだ!のおすすめ狛犬
No.35〜 2008.8

飛鳥山の隠れ狛犬

飛鳥山(北区王子1-1)

JR王子駅から飛鳥山に沿って明治通り(飛鳥山坂)を登って行くと右に音無橋があります。その橋の少し手前から飛鳥山の中腹を見ると狛犬が一対、石垣から首を出しています、以前はツツジに覆われていましたが、今は枝を刈り込んでいるのでよく見えます。

「北区の昔話・飛鳥山の狛犬」に依れば、この狛犬は嘗て飛鳥山にあった飛鳥明神の参道に居た狛犬で、寛永10年(1633)に飛鳥明神が王子権現社に移転した際に置き去りにされたものではないかとしています。
飛鳥山周辺は明治になってから道路の整備が始まったようで、明治10年に日本初の公園に指定、鉄道の敷設と共に飛鳥山を削って道路が拡げられ、明治16年には王子駅が開業となり現在のようになりました。
道路の拡張工事が行われた時、そこには低い石垣が既にあって狛犬は手の届く程の所に居たと云います。
だがその由来については不明でした。
そして工事終了後、かつていた場所より上の場所に再建されたと云うことです。
遠くからしか見えない狛犬(隠れ狛犬とも呼ばれています)、いささか危険な場所に居るのですが調べて見ました。

狛犬は石垣から上半身だけのぞかしています。
頭部とタテガミ、そして胸を挟んで突き出ている短い前足、目には色違いの石をはめ込んでいます。
どうやら元々石垣にはめ込む為に造られたもので、神社仏閣の柱にある獅子鼻(木鼻)と同じものです。
石垣を守る為に造られた石の獅子鼻と云うのは他に類がなく超珍しいものと云えます。

                                    (写真・文 山田敏春)

 この狛犬は、「狛犬の杜」2000年9月第21号の「東京の狛犬今昔」で鈴木利雄さんが
 「音無橋から飛鳥山を見ると山腹に一対の狛犬が見える」と昭和52年ごろの北区の文書にあったが、
 今は見つからない…と「
飛鳥山の幻の狛犬」と題して書いていたものです。
 その頃は、ツツジに覆われていたようですが、今では「北区の昔話」探訪コースにもなっていて
 それなりに知られる存在のようです。

前月までの「今月の狛犬」〜左のリストからどうぞ!
No.34〜2008.7 狛犬と波うさぎ 妙法寺(杉並区堀ノ内3-48-8)
No.33〜2008.6 金刀比羅神社の狛犬 金刀比羅神社(文京区本郷1-5-11)
No.32〜2008.5 成田山を真似た獅子山 高井戸不動尊〜吉祥院(東京都杉並区高井戸西1-5
No.31〜2008.4 10年目の再会 酒列磯崎神社(茨城県ひたちなか市磯崎町1607)
No.30〜2008.3 寒中狛犬 金王八幡宮(東京都渋谷区渋谷3-5-12)
No.29〜2008.2 頭上の脅威を受ける狛犬 赤坂氷川神社(東京都港区赤坂6-10)
No.28〜2008.1 カンバック!見返り狛犬 近津神社(埼玉県杉戸町清地1丁目)
No.27〜2007.12 大山阿夫利神社 和合狛犬 大山阿夫利神社(神奈川県伊勢原市大山355)
No.26〜2007.11 一の宮貫前神社の狛犬 一の宮貫前神社(群馬県富岡市一ノ宮)
No.25〜2007.10 甲斐 武田神社 の狛犬 武田神社(山梨県甲府市古府中町2,611)
No.24〜2007.9 八幡宮の乙女狛犬 〜魅惑! 乙女の洗い髪 八幡宮(栃木県小山市乙女1,032)
No.23〜2007.8 高虎の燈籠 〜 獅子のレリーフ 上野東照宮(台東区上野公園地)
No.22〜2007.7 木旭晨の獅子山 〜 木村弥七は木村旭晨なのか?! 榛名神社(埼玉県富士見市勝瀬791)
No.21〜2007.6 足尾銅山の山神社狛犬 〜 狛犬と一文銭 山神社(栃木県日光市足尾町通洞)
No.20〜2007.5 諏方神社の再建狛犬〜「狛犬歴記」に注目! 諏方神社(荒川区西日暮里3-4-8)
No.19〜2007.4 ビル内神社にいた中央区最古の狛犬! 松島神社(中央区日本橋人形町2-15-2)
No.18〜2007.3 八右衛門の狛犬と紅白の梅 根津神社(文京区根津1-28-9)
No.17〜2007.2 大王寺のマンガキツネ2号 大王寺(埼玉県春日部市西宝珠花88)
No.16〜2007.1 鷲神社(杉戸町)の狛犬〜私の狛犬初め 鷲神社(埼玉県杉戸町鷲巣649)
No.15〜2006.12 大宮氷川神社の灯籠狛犬 大宮氷川神社(さいたま市高畠町1-407)
No.14〜2006.11 愛宕神社の銅狛犬 愛宕神社(港区愛宕1-5-3
No.13〜2006.10 日中友好会館の狛犬 日中友好会館(文京区後楽1-5)
No.12〜2006.9 名探偵浅見光彦と獅子山 平塚神社(北区上中里1-34-8)
No.11〜2006.8 タレ目のキツネ目! 王子稲荷神社(北区岸町1-12)
No.10〜2006.7 顔が良いので顔だけ盗まれた狛犬 氷川神社(豊島区高田2-2-18)
No.9〜2006.6 足上げの足止め狛犬 足立神社(さいたま市緑区寺山1,137)
No.8〜2006.5 年の差65歳の備前焼狛犬! 鹿島神社(茨城県小川町下馬場530)
No.7〜2006.4 あの見返り狛犬が…その近況報告 近津神社(埼玉県杉戸町清地1丁目)
No.6〜2006.3 仁兵衛の名品狛犬がもう撮れない! 王子稲荷神社(北区岸町1丁目)
No.5〜2006.2 石屋の寺狛犬 幡ヶ谷不動尊 荘厳寺(渋谷区本町2-44-3)
No.4〜2006.1 タレパンダ狛犬 星宮神社 (栃木県高根沢町西高谷 333)
No.3〜2005.12 江戸期の大谷石狛犬〜現代アート? 鷺宮神社 (栃木県宇都宮市鷺の谷町179)
No.2 〜 2005.11 妙義山麓の青苔狛犬〜奉犬された狛犬とは? 中之嶽神社(群馬県下仁田町上小坂)
No.1 〜 2005.10 なんだこりゃ?のミックス狛犬 示現神社(栃木県安蘇郡田沼町閑馬)