これはどうだ!のおすすめ狛犬
No.26〜 2007.11

一の宮貫前神社の狛犬

一の宮貫前神社(群馬県富岡市一ノ宮)
群馬県富岡市にある旧官営富岡製糸場を見た後、上野一の宮の貫前(ぬきさき)神社へ行きました。
神社の創建は531年と云われていて大変古いものです。
また不思議なことに社殿が石段を下りた所にあるということでも知られた神社で、他に類を見ない形態と云われています。
貫前神社は古くは抜鉾(ぬきさき)大明神といわれていました。
祭神は経津主神(ふつぬしのかみ)と姫大神(ひめおおかみ)の二神ですが、姫大神は養蚕機職の守護神で、製糸の町・富岡とは縁の深い神さまと云えます。
狛犬は石段手前の惣門の前にいます。
風貌は古めかしいのですが、建立年は意外なほど新しく
昭和2年7月
奉納者は富岡町字七日市、東野捨吉とあります。
狛犬の奉納月の7月は七夕(たなばた)ですが棚機(たなばた)とも書き、牽牛と織姫の祭りです。
その祭りに合わせて製糸業に携わる人が狛犬を奉納したと思われます。
石工は竹井孝次郎、地元の石工だろうか?
此の辺りの石は近くの連雀山から出ると云うが、その石を使っているのだろうか?
狛犬はかなり個性的です。
背中についた尾とタテガミの渦毛は小さく、いささか貧弱な感じをうけます。
顔は小さめでアゴヒゲがあり、眉毛が渦毛となっています。
「所変われば品変わる」と言いますが、
狛犬も地方色のあるほうが面白いなと感じた狛犬でした。

(写真・文 山田敏春)

前月までの「今月の狛犬」〜左のリストからどうぞ!
No.25〜2007.10 甲斐 武田神社 の狛犬 武田神社(山梨県甲府市古府中町2,611)
No.24〜2007.9 八幡宮の乙女狛犬 〜魅惑! 乙女の洗い髪 八幡宮(栃木県小山市乙女1,032)
No.23〜2007.8 高虎の燈籠 〜 獅子のレリーフ 上野東照宮(台東区上野公園地)
No.22〜2007.7 木旭晨の獅子山 〜 木村弥七は木村旭晨なのか?! 榛名神社(埼玉県富士見市勝瀬791)
No.21〜2007.6 足尾銅山の山神社狛犬 〜 狛犬と一文銭 山神社(栃木県日光市足尾町通洞)
No.20〜2007.5 諏方神社の再建狛犬〜「狛犬歴記」に注目! 諏方神社(荒川区西日暮里3-4-8)
No.19〜2007.4 ビル内神社にいた中央区最古の狛犬! 松島神社(中央区日本橋人形町2-15-2)
No.18〜2007.3 八右衛門の狛犬と紅白の梅 根津神社(文京区根津1-28-9)
No.17〜2007.2 大王寺のマンガキツネ2号 大王寺(埼玉県春日部市西宝珠花88)
No.16〜2007.1 鷲神社(杉戸町)の狛犬〜私の狛犬初め 鷲神社(埼玉県杉戸町鷲巣649)
No.15〜2006.12 大宮氷川神社の灯籠狛犬 大宮氷川神社(さいたま市高畠町1-407)
No.14〜2006.11 愛宕神社の銅狛犬 愛宕神社(港区愛宕1-5-3
No.13〜2006.10 日中友好会館の狛犬 日中友好会館(文京区後楽1-5)
No.12〜2006.9 名探偵浅見光彦と獅子山 平塚神社(北区上中里1-34-8)
No.11〜2006.8 タレ目のキツネ目! 王子稲荷神社(北区岸町1-12)
No.10〜2006.7 顔が良いので顔だけ盗まれた狛犬 氷川神社(豊島区高田2-2-18)
No.9〜2006.6 足上げの足止め狛犬 足立神社(さいたま市緑区寺山1,137)
No.8〜2006.5 年の差65歳の備前焼狛犬! 鹿島神社(茨城県小川町下馬場530)
No.7〜2006.4 あの見返り狛犬が…その近況報告 近津神社(埼玉県杉戸町清地1丁目)
No.6〜2006.3 仁兵衛の名品狛犬がもう撮れない! 王子稲荷神社(北区岸町1丁目)
No.5〜2006.2 石屋の寺狛犬 幡ヶ谷不動尊 荘厳寺(渋谷区本町2-44-3)
No.4〜2006.1 タレパンダ狛犬 星宮神社 (栃木県高根沢町西高谷 333)
No.3〜2005.12 江戸期の大谷石狛犬〜現代アート? 鷺宮神社 (栃木県宇都宮市鷺の谷町179)
No.2 〜 2005.11 妙義山麓の青苔狛犬〜奉犬された狛犬とは? 中之嶽神社(群馬県下仁田町上小坂)
No.1 〜 2005.10 なんだこりゃ?のミックス狛犬 示現神社(栃木県安蘇郡田沼町閑馬)