これはどうだ!のおすすめ狛犬
No.20〜 2007.5

諏方神社の再建狛犬〜「狛犬歴記」に注目!

諏方神社(荒川区西日暮里3-4-8)
西日暮里辺りの地図を見ていて「諏方神社」と云うのを見つけた。
何と読むのかと思っていたら「
すわじんじゃ」と読むという、早速行ってみた。
ここには3対の狛犬がいるが、拝殿前と神庫前の狛犬に関心を持った。
拝殿前の狛犬(写真上)は
現代芸術的ブロンズ狛犬であるが、台座の銘板に次の様な事が
刻まれている。

  狛犬歴記 文化六巳年 石彫狛犬壱対 れ組頭中にて奉納
       大正十二年九月 関東大震災破損修理
       昭和二十年三月戦災の為破損
       昭和四十三年四月 神庫前移転 
       昭和四十三年五月 明治百年記念として 青銅狛犬再建 
          れ組頭中 宮司日暮萬男 彫刻荒川明照 石匠岩城喜三郎」

在神庫前におかれている狛犬にかわって青銅狛犬が再建されたと云うことだが、
さらに文化六年の狛犬(写真上)の台座を見ると、「元禄」と云う字と「再建」の文字がかすかに見える。
どうやら
元禄期奉納の狛犬に変わって、文化6年に狛犬が再建され、さらに昭和43年にブロンズ狛犬にバトンを渡したという事のようだ。

の神社の狛犬にもこのような「狛犬歴記」が付いていればと思いますね。

(写真・文 山田敏春)

前月までの「今月の狛犬」〜左のリストからどうぞ!
No.19〜2007.4 ビル内神社にいた中央区最古の狛犬! 松島神社(中央区日本橋人形町2-15-2)
No.18〜2007.3 八右衛門の狛犬と紅白の梅 根津神社(文京区根津1-28-9)
No.17〜2007.2 大王寺のマンガキツネ2号 大王寺(埼玉県春日部市西宝珠花88)
No.16〜2007.1 鷲神社(杉戸町)の狛犬〜私の狛犬初め 鷲神社(埼玉県杉戸町鷲巣649)
No.15〜2006.12 大宮氷川神社の灯籠狛犬 大宮氷川神社(さいたま市高畠町1-407)
No.14〜2006.11 愛宕神社の銅狛犬 愛宕神社(港区愛宕1-5-3
No.13〜2006.10 日中友好会館の狛犬 日中友好会館(文京区後楽1-5)
No.12〜2006.9 名探偵浅見光彦と獅子山 平塚神社(北区上中里1-34-8)
No.11〜2006.8 タレ目のキツネ目! 王子稲荷神社(北区岸町1-12)
No.10〜2006.7 顔が良いので顔だけ盗まれた狛犬 氷川神社(豊島区高田2-2-18)
No.9〜2006.6 足上げの足止め狛犬 足立神社(さいたま市緑区寺山1,137)
No.8〜2006.5 年の差65歳の備前焼狛犬! 鹿島神社(茨城県小川町下馬場530)
No.7〜2006.4 あの見返り狛犬が…その近況報告 近津神社(埼玉県杉戸町清地1丁目)
No.6〜2006.3 仁兵衛の名品狛犬がもう撮れない! 王子稲荷神社(北区岸町1丁目)
No.5〜2006.2 石屋の寺狛犬 幡ヶ谷不動尊 荘厳寺(渋谷区本町2-44-3)
No.4〜2006.1 タレパンダ狛犬 星宮神社 (栃木県高根沢町西高谷 333)
No.3〜2005.12 江戸期の大谷石狛犬〜現代アート? 鷺宮神社 (栃木県宇都宮市鷺の谷町179)
No.2 〜 2005.11 妙義山麓の青苔狛犬〜奉犬された狛犬とは? 中之嶽神社(群馬県下仁田町上小坂)
No.1 〜 2005.10 なんだこりゃ?のミックス狛犬 示現神社(栃木県安蘇郡田沼町閑馬)