村 上 2 級  初 優 勝 !!
第 40 期 登 龍 門 戦

2007年3月18日 於;吹田市/豊一市民センター
 3月18日(日)2年ぶりに吹田市/豊一市民センターにおいて第40期登龍門戦が開催された。

 若手有望株が次々と高段入りしてしまったため、昨年参加者8名の史上最低を記録してしまった。
今年は記念すべき第40期を数えたというのに、さらに記録更新の4名の出場に終わったのはまことに残念。

 小澤、林両三段の優勝争いかと思いきや、2人は3回戦・4回戦で揃って級位者に連敗。そんな中、大学生の村上2級が初戦で小澤さんに敗れたあとは快進撃!5回戦を終えた時点で優勝を決めてしまった。

 中学生(今春から高校生)の石橋1級は小澤さんを連破する活躍で2位に入り、入段と名人戦への出場権を獲得した。土居軍団から3人目の有段者誕生となる。

 今年は出場者が少なかったので、上位2名が第45期名人戦/関西地区1次予選への出場権を獲得。全国大会であるA級リーグ出場、さらにはその先にある『連珠名人』を目指してさらなる飛躍を期待したい。
 
順位 氏 名 R 1 R 2 R 3 R 4 R 5 R 6 勝 敗
1 村上友哉 2級 3 ● 2 ○ 4 ○ 3 ○ 2 ○ 4 ○ 5−1 初段に入段
2 石橋宏朗 1級 4 ● 1 ● 3 ○ 4 ○ 1 ● 3 ○ 3−3 初段に入段
3 小澤哲史 三段 1 ○ 4 ● 2 ● 1 ● 4 ○ 2 ● 2−4
4 林 宏二 三格 2 ○ 3 ○ 1 ● 2 ● 3 ● 1 ● 2−4
 
 勝点が同じ場合はポイント計算により順位を決定(1. 対戦相手の勝点合計 2. 勝った相手の勝点合計 3.直接対局の勝者)

 運営は、阪本嵩山七段、小磯重正七段 
 観戦+例会参加は、高川六段、高嶋六段、賀茂五段、西村初段、阪本幸子さん



[ 結果報告表紙ヘ] [ ホームへ ]