高 嶋 二 段 格 2 連 覇 !!
第 3 6 期 登 龍 門 戦

2003年3月16日 於;尼崎産業郷土会館
 今年は「土居軍団」の不参加もあって、やや参加者が少なかったが、少数精鋭とも言えるメンバーが揃い、雨の中ながらレベルの高い熱戦を繰り広げた。

 昨年、初参加で全勝優勝(しかも中学3年だったので最年少優勝の記録付き)を果たした高嶋二段格が今年も負け無しで連覇! 昨年秋の京都クラス別大会Aクラスを制しているだけに、低段者の大会三連覇でもある。恐るべし!

 2位には2月の級位認定大会優勝で初段になったばかりの中学1年生田口陽平君が、3位には2月の京都初二段戦優勝で二段になったばかりの大学1年生田村君が入った。3人とも絶好調で、強すぎて段位が追いつかず「格」がついているが、揃って昇段の権利を獲得し、またまた当分の間「格」がとれない

 4位の宮川創君も中学1年生にしてすでに二段。金井君は1月に東京で行われた三上杯「級位者の部」優勝で初段になったばかり。今回は調子が出ず最下位に沈んだが、参加者のレベルが高かったことの証明でもあろう。 若くて強い人が多いのは将来が楽しみである。
順位 氏 名 R 1 R 2 R 3 R 4 R 5 R 6 勝 敗 分
1 高嶋純也 二段格 7 ○ 2 ○ 5 ○ 3 △ 4 ○ 6 ○ 5−0−1 三段に昇段
2 田口陽平 初段格 4 ○ 1 ● 7 ○ 5 ○ 3 ○ 9 ○ 5−1 二段に昇段
3 田村一誠 二段格 6 ○ 4 ○ 8 ○ 1 △ 2 ● 5 ○ 4−1−1 三段に昇段
4 宮川 創 二段 2 ● 3 ● 10 ○ 8 ○ 1 ● 7 ○ 3−3
5 伊藤祥幸2級 8 ○ 10 ○ 1 ● 2 ● 9 ○ 3 ● 3−3
6 柿内圭介三段 3 ● 7 ● 9 ○ 10 ○ 8 ○ 1 ● 3−3
7 杉山太朗3級 1 ● 6 ○ 2 ● 9 ● 10 ○ 4 ● 2−4
8 大西義広3級 5 ● 9 ○ 3 ● 4 ● 6 ● 10 ○ 2−4
9 池島和喜夫初段 10 ● 8 ● 6 ● 7 ○ 5 ● 2 ● 1−5
10 金井達郎初段 9 ○ 5 ● 4 ● 6 ● 7 ● 8 ● 1−5
 
 勝点が同じ場合はポイント計算により順位を決定(1. 対戦相手の勝点合計 2. 勝った相手の勝点合計)

 運営、観戦は、相楽八段、阪本七段、西七段、高川六段、宮川六段、中島五段、飯田五段、北本三段、佐野2級(なぜ出場していない?)、榎本さん、でした。(すみません、一人お名前を忘れました(汗))



[ 結果報告表紙ヘ] [ ホームへ ]