定 石 次 の 一 手 (1) [ 雲 月 編 1−1 ]


 このコーナーは、単に定石を示すのではなく、黒の攻める時の「組み立てのコツ」を
初心者の方にもわかりやすく、解説していこうという試みです。

 古来から、「こうすれば勝てる」という定石が研究されてきました。
それを全部覚えれば、連珠は勝てます。ただし雲月だけでも1000図は軽く超えます(笑)

 
「定石は丸暗記するものではなく、組み立てのコツを学ぶものだ」と思って下さい。
だから、単に正解を示すだけでなく、「こういう考え方で、この手を打つ」という解説を
入れていきたいと思っています。

 そういう趣旨をご理解頂いて、問題に取り組んで下さい。

(第1問)黒先、次の一手は?


「こんなの常識じゃん」という方は、どんどん先へ進んで下さい。
「迷うなあ」という方は、解説をよく読んで下さいね♪


 [次へ進む]

  [ 次の一手表紙へ ]   [ ホーム ]