連 珠 小 噺 6
    氏 家 お さ る・作


【26 でも何か面白そう】

A:君、連珠界の虎の穴、「連虎会」を知ってるかい?

B:ああ、独自のルールでやってるやつだろ?

A:そうなんだ。この前こっそり脱走した奴に聞いたんだけど、あそこは今、「UNO連珠」がはやっているらしい。

B:なんだ、そりゃ?

A:秒読みになったら10手5分、ここまでは同じだが、残りの石が1個になったら「UNO」と言わなくちゃならないんだ。

B:ええ!秒読みでそれをやられたら頭がパニくるね。

A:でも最近はすっかり慣れたので、残りの石が3の倍数の時には「トゥリー」と言わなくちゃならないルールを新たに付け加えたらしいよ。



【27 さすがは雄】

A:通信戦の雄と言われるRさん知ってるだろ?

B:ああ知ってるよ。通算千局を超えたそうだね。

A:最近は出し方にも凝っていて、毎回消印の都道府県を変えて出しているそうだよ。

B:そりゃ大変だね。でも今度はどこからだろうという楽しみも対戦相手に生まれるね。

A:ただ、最近満局近くなって、とうとう海外から出しているそうだよ。



【28 どれだけ知ってるかな?】

A:連珠会きっての美少女、Mちゃんが今度写真集を出すって噂、知ってるかい?

B:へえ〜、連珠界も変わってきたね。

A:そこでこれを機会に、五段を贈呈することに決めたんだが、本人が渋ってさ、「段なんか古くさい、私、クイーンがいいな」ってわがままを言っているらしいよ。

B:確かに美少女アイドルに段は似合わないかもな。

A:仕方なく、第1期連珠クイーンに認定したらしいよ。ただし、水着審査で毎年コンテストをこれからはやるらしい。

B:おいおい、それじゃあ普通のミスコンと変わらないだろ?

A:いや、もう一つ条件があって、26珠型の名称を覚えた人に限るそうだ。



【29 こんな人ひょとすると居るかもしれない…】

(とある連珠会での会話)

X:あの〜、初めて参加させていただく者なんですけど。

Y:それはそれは。でも連珠はご存知なんでしょう?

X:ええ、今まで連珠世界しか見たことはないんですが。

Y:それなら大丈夫ですよ。

X:あの〜、盤はここにあるんですけど、石はどちらに?

Y:え?これが石ですよ。

X:ええ?でもこれには番号が書いてありませんよ。



【30 記号を入力するタイプのやつね】

A:今はやりのインターネット連珠、沖縄のFさんと初めて対局したよ。

B:ほー。でも電話代が結構かかるんじゃない?

A:そこでだ。1手5秒以内という条件をつけて対戦したら、10分で満局になったよ。

B:僕はインターネットの速さよりも、君たちの入力の速さの方に感嘆するよ。











[小噺目次] [Home]