連 珠 小 噺 1
    氏 家 お さ る・作


【1:大スクープ!のはずが…】

A:この前東スポで「火星人同士の連珠対局写真!」というスクープが出ていたけど、ありゃ本当かい?

B:ああ、あれかい。まったくとんでもないウソだったよ。

A:やっぱりそうかい。どうせ作り物の写真だったんだろ。

B:いや違うんだ。あの写真は、実はS八段とO七段の実際の対局風景だったんだ。



【2:世界一長い対局】

A:この前、うさぎと亀の対局にようやく決着がついたらしいよ。

B:やっぱり、うさぎが勝ったのかい?

A:亀だよ。持ち時間無制限だったので、亀が5手目に100年の長考をしたらしいんだ。それでうさぎが先に死んだんだ。



【3:さすがは自称】

A:昨日、自称ホラ吹き名人のIさんに会ったよ。

B:また何かホラを吹いたのかい?

A:ああ、色々とね。何でも酒場でやくざに喧嘩をふっかけられたけど、連珠でこてんぱんにしてやったそうだよ。とどめに相手を16長連に仕留めたんだって。



【4:一度やってみたい対局だ】

A:アラブと中国の大金持ち同士の対局があったらしいよ。

B:へぇ〜、どんな様子だい?

A:お互いに愛人を石に見立てて、人間連珠をやったそうだよ。

B:さすがにスケールが違うね。で、どっちが勝ったんだい?

A:それが、満局近くなってお互いに石が足りなくなったものだから、石集めのために今は中断しているらしいよ。



【5:悲しいお話…】

A:動物同士の対局、キリン対ライオンは迫力があったよ。

B:ライオンがキリンをおどして勝ったのかな?

A:そのキリンが賢いやつでね。対局時計を木のてっぺんに持っていって、時間切れでキリンが勝ったそうだ。

B:なるほど、そいつは賢い!

A:でもライオンの怒りに触れて、その後すぐに食べられたらしいけどね。



[小噺目次] [Home]