飯尾七段、2年連続3回目!
高川五段、初の! A級リーグ進出

第39期名人戦 関西北陸地区2次予選
2001年6月10日 於;京都連珠会本部
前順位 氏名 R 1 R 2 R 3 勝点 順位
1 飯尾義弘七段 4 ● 3 ○ 2○  2 2位 全国大会へ
2 阪本弘氏七段 3 ○ 4 ● 1 ●  1 3位
3 松井恒弘五段 2 ● 1 ● 4 ●  0 4位
4 高川悌二五段 1 ○ 2 ○ 3 ○  3 1位 全国大会へ
北陸地区から代表が来られなかったので、1次予選の順位により高川五段が繰り上がって出場。
1局目に昨年の代表であった飯尾を破ると波に乗り、全勝で初の代表権を獲得された。
もう一人の代表を、阪神支部の3人で奪い合うことになったのは、ちょっと残念でした。
3局目の決戦を制した飯尾が2人目のイスを獲得。2年連続の代表権を獲得した。




[ 結果報告表紙ヘ] [ ホームへ ]