阪 神 連 珠 会 3 連 覇 な ら ず !
第36回 京 都 阪 神 対 抗 戦
9月26日(日)於:堺市立日置荘中学校
 今年は、尼崎産業郷土会館が使えなくなったため、「堺連珠会」との合同競技会という形で、初めて日置荘中学校において対抗戦を開催することになった。
 「堺なんて行ったことないで」と言う関西の珠友も多く、メンバーが揃うのか心配されたが、新人・旧人をかき集め、定刻の10時をやや回ってしまったが、なんとか両チーム9名ずつの先発メンバーが揃って試合開始となった。

 昨年は、阪神タイガースの優勝直後の盛り上がりに便乗して、京都から22勝をあげるという圧勝で2連覇を果たした阪神連珠会であったが、今年は大将、副将の不調が響いたのか?3年ぶりに京都連珠会に名をなさしめてしまった。

 そんな中、初出場の西村初段が3勝をあげる活躍を見せてくれ、また若手の杉山初段は敵の大将とも当たる上位に配したが2勝をあげる健闘を見せてくれたのが来年以降に希望をもたせてくれた。高嶋四段も「これくらい勝って当たり前」と周囲が認める実力者に成長している。

 皆さん、来年は勝って「勝利の美酒」を酌み交わしましょう!!(田村、高嶋が大将・副将かもしれませんが。。。)

   阪 神 13 3 20 京 都

大将 飯尾 義弘 七段 ●●△△  長谷川 一人九段  ○●○△  
副将 阪本 嵩山 七段 ●●●●  高川 悌二 六段  △●△○ 
三将 高嶋 純也 四段 ○○○●  奥村 豊彦 六段  ○○○○

四将 杉山 太朗 初段 ●○●○  井綿 章久 五段  ○○●○
中堅 松尾 嘉浩 五段 △○●●  吉川 博将 二段  ○○○●
四鋒 松尾 敏子 五段 ●○○●  亀井 茂男 二段  ○●○●

三鋒 西村 浩一 初段 ○●○○  牧  達也 初格  ●●●○
次鋒 辻林 太朗 3級 ●●    小澤 哲史 2級  ○○●○
   舛谷 浩 2級   ○●              
先鋒 竹川 槙一 3級 ○●    大角 友希 4級  ●○●●
   増永 勝樹 4級   ●
   土居 学 五段    ●



[ホームへ戻る ] [ 連珠会案内へ ] [ 結果報告表紙ヘ]