阪 神 連 珠 会 が 圧 勝 で 優 勝 !
第35回 京 都 阪 神 対 抗 戦
9月21日(日)於:尼崎産業郷土会館
 今年も関西連珠界の最大のお祭りである「対抗戦」が開催された。
阪神タイガース優勝で盛り上がる阪神地区の勢いそのままに、阪神チームが歴史的圧勝で二連覇を飾った。

 上位に現役A級棋士を並べて相手を圧倒する、ということを過去に何回くらったことか!
一度やってみたかったんだよなあ(笑)

 初戦で阪本七段が半星を、R2で田村四段格が勝ち星を、長谷川九段からあげたことも、京都の意気をそぐのに十分であった。
この勢いは最後まで衰えず、創くんの4連勝!を初め、阪神の選手のほとんどが勝ち越し、京都の勝ち星を一ケタに押さえ込む歴史的圧勝!で二連覇を果たした。(^^)v

   阪 神 22勝 7分 7勝 京 都

大将 飯尾 義弘 七段 ○○△●  長谷川 一人九段  △●○○  
副将 宮川 淳三 六段 ○○●△  高川 悌二 六段  ●●△△ 
三将 田村 一誠 四格 △○○○  奥村 豊彦 六段  △●○△

四将 阪本 弘氏 七段 △○●○  井綿 章久 五段  ●●●○
中堅 柏原 昭彦 五段 ○○○△  安達 康弘 五段  ●△●●
四鋒 大川原 新悟 初段○○●●  吉川 博将 二段  △●●●

三鋒 松尾 嘉浩 五段 ○△ ○  亀井 茂男 二段  ●●●●
   相楽 俊 八段   ○
次鋒 松尾 敏子 五段 △●○●  板谷 始 7級  ●●
                  小磯 重正 七段    ●○
先鋒 宮川 創 二段 ○○○○  高川 陽子 5級  ●○○●


観戦:安藤常雄七段 中島光男五段 川崎一信7級  川崎みほ子9級


[ホームへ戻る ] [ 連珠会案内へ ] [ 結果報告表紙ヘ]