おすすめのCD (ごきげん編)
NEW CHAPPIE
Chappie 金原千恵子Group Jiro Miyanaga pal@pop

by G-Tools
デザイングループ・グルーブビジョンの
企画アルバム。

1曲目、PAL@POP作曲の
WELCOME MORNINNGの
POPセンスは別格ですね。

10曲目、細野晴臣作曲の
<七夕の夜、君に会いたい>も好きです。
ボーカルは、森高千里さんなのでしょうか?
pal@pop
pal@pop

by G-Tools
ソニー系のミュージックコンテストで応募した
<空想X>が、あまりにも完成度が高く、
そのままCDにして、デビューしたPAL@POP。

5曲目のSPHEREは
小さな子供にぜひ聴かせたい名曲ですね。
サビのメロディとストリングスの掛け合いが楽しいです。
THE INTERGALACTIC COLLECTION (CCCD)
m-flo

by G-Tools
初めて、<Hands>を聴いたときの衝撃は、
忘れられません。

MIDI系アレンジの音楽で革命を起こし、商業的にも成功したのが小室哲哉なら、
サンプリング系アレンジ(オーディオ系)で革命したのは、m−floのtakuではないでしょうか。
ASTROMANTIC(CCCD)
m-flo 矢島正明 Patrick Harlan melody.

by G-Tools
リサが脱退後、
さまざまなアーティストとコラボレートした楽曲集。
音楽を
楽しんで製作している様子が、伝わってきます。
LOVE
中島美嘉

by G-Tools
いわずと知れた、4曲目の名曲<雪の華>

Bメロの繰り返し部分のコード進行がいいなあと思って、楽譜を確認したら、ディミニッシュコードが効いてるんですね。
メロディ、アレンジともに最高です。
the brilliant green
the brilliant green 川瀬智子 笹路正徳

by G-Tools
メロディメーカー・奥田俊作のセンスが冴えわたっています。

切なくも楽しい3曲目の<You&I >は
名曲ですね。
Horizon
Jazztronik ジャズトロニック

by G-Tools
ブラジル・フレイバーが漂う
おしゃれなPOPS。
極上ハイブリッド
bird

by G-Tools
4曲目の<NUMBER>の
ファンキーで、ぐいぐいいく感じがしびれます。
TOPへ戻る