<用・強・美の住宅デザイン チェックシート>  
検討項目 等級
・温熱環境(断熱性、気密性) 省エネルギー対策等級  @ A B C
・空気環境
(化学物質対策)
ホルムアルデヒド発散等級  @ A B
換気対策 対策を確認
化学物質の濃度測定 濃度、測定方法を確認(任意の選択)
・高齢者等への配慮 階段、段差などの配慮等級 @ A B C D
・防犯に関すること 開口部の侵入防止対策 対策を確認
・音環境(遮音性) 透過損失等級 @ A B (任意の選択)
・生活動線、収納量の配慮 過不足なく計画されているか? .
・建物の保証期間 躯体部分 保証期間、点検条件を確認
防水部分 保証期間、点検条件を確認
シロアリ対策、防蟻処理方法 保証期間、点検条件を確認
・建築コスト、ローン返済計画 妥当な金額か?無理はないか?  トータルで判断 
・構造の安定
(耐震性、耐風性)
耐震等級 @ A B (C´=B+性能規定) 
耐風等級 @ A
地盤又は杭の許容支持力 設定方法を確認
基礎の構造 方法、形式等を確認
・火災時の安全
(防耐火性)
感知警報装置設置等級 @ A B C D
耐火等級(開口部) @ A B
耐火等級(開口部以外、外壁) @ A B
・劣化の軽減(耐久性) 劣化対策等級(構造躯体) @ A B (C´=B+2層通気)
・維持管理・更新への配慮 維持管理対策等級(専用配管) @ A B
・アフターサービス サービス体制は信用できそうか?   
・光と風と緑のデザイン 気持ちのよさそうな空間か?  
・プライバシーの配慮 開放的な気分で暮らせるか?  
・エクステリアのデザイン
外観は、外構、街並みも含めて美しいか?   
・インテリアのデザイン 楽しそうな自分らしい空間か?   
・居心地のデザイン なんともいえず、居心地がよさそうか? .



暮らしのデザインノートへ戻る