懐古趣味 伊勢佐木町

伊勢佐木町は、かつては横浜の中でも最も活気のあった街の一つでした。
終戦後、進駐軍に接収された時代があり、どことなくアメリカの雰囲気が漂っていました。







左の写真は、終戦後、進駐軍に接収されていた当時の松坂屋です。下の写真は、同じく進駐軍接収時のオデオン座です。

伊勢佐木町は、かつては横浜で最も活気のある街の一つでした。現在では、横浜駅周辺やみなとみらい21、元町商店街などに比べて地域が低下していますが、古くから神奈川県に暮らしている人にとっては昔懐かしいところで、有隣堂本店があったり、日本で最初の歩行者天国ができるなど、特徴のある街でもありました。

かつて、占領軍に接収されたこともありましたが、逆に先進的な側面も有するようになりました。私は子供のころ、野球用品(ユニホーム)を買うために、母に連れられて伊勢佐木町に行ったことを記憶しています。




TOPページ 懐古趣味