退職前後の心境 1年間は誤差範囲

今国会で18歳選挙権が成立し、高校生が選挙で一票を投じる機会が生まれました。正確に言えば、高校3年生といっても誕生日は4月〜翌年3月まで人それぞれですから、たとえ選挙があっても選挙には行けない人もいることになりますが、この程度のことは誤差範囲ということでしょう。

私の初孫の誕生日は3月です。来年は小学校に入学しますが、いわゆる早生まれなので周りの生徒についていけるかどうか多少の不安があります。子供の頃の1年間の差は大きなものですから、最初は子供なりに苦労があるかも知れません。

私はこの夏に65歳になります。同期の友人で定年再雇用を選んだ者も退職年齢となりますが、誕生月が退職という規定の会社では既に退職した者もいれば来年の3月まで働く者もいます。退職時期に最大で1年近い差が生じます。


振り返ってみれば1年間という時間はアッという間のことですが、決して無駄にはできないというのが65歳を迎える現在の心境です。


TOPページ 退職前後の心境