退職前後の心境 人生二毛作

会社を退職する時、仕事を辞めた後もこれまでの経験や蓄積を活かせるといいですね、と多くの人にいわれました。実際に私の周りにも、身につけた知識や技術などを活かして退職後も仕事を続ける人が何人もいます。定年再雇用も同じことだと思います。趣味についても、ゴルフなど従来からの趣味の頻度を増やす人が多いようです。

第二の人生においても従来の経験を活かすというのは一つの考え方だと思います。決して否定すべきことではないと思いますが、私は何かシックリしないものを感じています。一般に第二の人生は、経済面も含め、これまでに蓄えた経験や財産を取り崩していくことが多いようですが、現在の心境としては新たに何かにチャレンジしてワクワク、ドキドキするような生き方をしたいと考えています。


@自分にとって新しいテーマを探して、勉強して、知らなかったことを覚える。A訓練や練習によって、今までできなかったことが出来るようになる。Bこれまでの人間関係だけでなく、新たな仲間をつくる。などがイメージされます。
過去の蓄積を活かすのではなく、未経験の新たなことにチャレンジする、すなわち人生二毛作を私のセカンドライフのコンセプトにしたいと考えています。


TOPページ 退職前後の心境