退職前後の心境 退職1ヶ月後の心境

退職してから1ヶ月近い日が過ぎました。いわゆる毎日が日曜日という生活が始まったのですが、この1ヶ月に関しては何となくあわただしい日々を過ごしました。退職祝いに友人が企画した旅行への参加、知人の冠婚葬祭、退職にあたって引き継いだ仕事のアフターケアなどがありました。このほか、ハローワーク通いなど程よい忙しさでしたが、そろそろ一段落です。全体としては、新鮮な毎日を過ごしたという印象が残りました。

このコメントを書いている現在時刻は朝8時半です。外は雨で肌寒いので、終日家にいるつもりです。晴れの日であれば散歩や庭仕事、買物などに出かけるのですが、雨の日を有意義に過ごすためには何か工夫が必要かも知れません。家の中で夢中になれる趣味を見つけたいと思います。


誰でも同じだと思いますが、退職にあたっての最大の不安は、あり余る時間を持て余すことだと思います。とりあえず最初の1ヶ月については、そのようなことは全く感じませんでしたが、これから先がどうなるかは予測がつきません。いずれにしても、いつかは毎日が日曜日になるのですから、自分ひとりで楽しめる趣味は必要だと思います。それ以外に何らかの形で社会参加ができれば最高です。


TOPページ 退職前後の心境