【所在地】 奈良県吉野郡
【代表的なお酒】 「やたがらす」シリーズ

奈良県の南部に属する吉野郡に所在するこの蔵は、女性にもよく好まれるお酒を醸し出します。
近年、女性の方でお酒を好んで召される方が増えてきておりますが、奈良県の地酒のひとつの特徴に、しっかりとした旨味のある酒質ということがよく挙げられていました。

当店としては、そのような奈良の地酒の特徴のあるお酒をご提案している一方で、そのような伝統的な味のふくらみももちながら、それでいて、少し違ったタイプのお酒を求めていたところ、「辛口なのに、口当たりがとても良い」・・・そういう印象を受ける酒を醸造する蔵元、北岡本店さんと出会いました。

この蔵のお酒は、奈良県下最大の清流、「吉野川」の伏流水を使用していますが、このような口当たりを実現するのは、この水は米に浸透しやすく、旨味をきれいに引き出すからだと言われています。
ぜひとも、この蔵のお酒も全国で少しでも多くの方に知っていただきたいと思います。