宝達志水町ソフトテニス協会会則戻る
 
   第1章 総 則
 
 (名称〉
第1粂 本会は、宝達志水町ソフトテニス協会と称する。
 
 (所在地)
第2条 本会は、その事務所を宝達志水総合体育館内に置く。
 
 (組織)
第3条 本会は、宝達志水町内に在住するソフトテニス愛好者及び本会の趣旨に賛同するものをもって組織する。
 
 (目的)
第4条 本会は、ソフトテニスを通して会員の健康増進を図り、また人格の形成と技術の向上をめざすと共に、会員相互の親睦を図ることを目的とする。
 
 (事業)
第5条 本会は、前条の目的を達成するために次に掲げる事業を行う。
    (1) 各種大会及び講習会の開催
    (2) 県体及びその他各種大会への参加
    (3) その他本会の目的を達成するために必要な事業
 
   第2章 会 議
 
 (総会及び役員会)
第6条 本会の会議は、総会、役員会及び理事会とする。
   2 本会の会議は、会長が召集する。
   3 総会は年1回とし、原則として4月に開催する。
   4 役員会及び理事会は必要に応じて開催する。
    5   議事は出席者の過半数で決議し、可否同数のときは、会長の決するところによる。
 
   第3章 役 員
 
第7粂 本会に次の役員を置く。
 (1) 会   長 1名
 (2) 副 会  長 2名
 (3) 理 事  長 1名
 (4) 副理事長 1名
 (5) 理   事 若干名
 (6) 事務局長 1名
 (7) 事務局次長 1名
 (8) 監   事 2名
 
 (役員の任務)
第8条 会長は、本会を代表し、会務を統括する。
  2 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるときはこれを代行する。
  3 理事長は、会務を処理し、理事会の議長となる。
  4 副理事長は、理事長を補佐し、理事長に事故があるときはこれを代行する。
  5 理事は、本会の全般的な運営にあたる。
  6 事務局長は、本会の庶務会計を遂行する。
  7 事務局次長は、事務局長を補佐し、庶務を遂行する。
  8 監事は、本会の会計を監査する。
 
 (役員の選出).
第9条 役員は総会で選出する。
 
 (役員の任期)
第10条 役員の任期は2年とする。但し、再任を妨げない。
 
   第4章 会 計
 
 (会費)
第11条 本会は、会費、助成金、寄附金及びその他の収入をもって運営する。会費は、年額 5,000円とする。
 
 (会計年度)
第12条 本会は、年1回の決算を提出し、会計年度は、4月1日に始まり、翌年3月31日までとする。
 
第5章 補 足
 
 (会則の改正)
第13条 この会則は、総会において会員の賛同を得て改正することができる。
 
附則
 (施行期日)
第1条 この会則は、平成17年4月1日から施行する。