コミケ73
《2007.12.30&31》

〜全てのヲタ道は東京ビッグサイトに通ずるものなり〜

 ついに逝ってきました、東京ビッグサイト『コミックマーケット73』!
 初めてのコミケ参加で大いに不安でしたが、コミケ経験豊富な「fry again」の管理人、たくとさんがご一緒して下さいましたので、大船に乗った気持ちでハジけてきました(笑)。
 相当(かな?)濃ゆいレポになりそうなんで、そんなん見たくね〜っ!って方は直下のリンク(ブラウザの戻るでも可)で回れ右してネ(^^)

コミケ参戦記に戻る いざ突撃〜っ♪ 大晦日も逝くゼ〜♪ 今回の戦利品

聖地・東京ビッグサイト!

《2007.12.30 Section:AM》

・予定通り、AM9:30に東京駅着。山手線乗り場にて、たくとさんと合流。
・新橋でゆりかもめにスイッチ、国際展示場正門駅にて下車。

巡礼者はひたすら聖地を目指すものなり…

 たくとさんとは今回、初めてお会いしたわけですが、とてもきさくで話しやすい方でしたね。
 さて、ゆりかもめが国際展示場駅に近づいてきました。車窓にかの東京ビッグサイトが見えて……な、何だ!あの黒い帯状のモノわっ!!みんな人なのかぁ〜〜〜???
 戦々恐々としつつ電車を降り、一路会場……への入場待ちで溢れかえってる公園へ。

おまいらドコから湧いてくんねん^^;

 どう考えても日本の総人口の数パーセントはいるんじゃない?ってくらいの凄まじさ……。たくとさん曰く「まあ、こんなモンです」とのことですが、初めてコレ見ると正直ヒキますって(^^;

 さて、何とか会場内に入ったものの、外以上の人混み(屋内でブースとかが並んでるんですから当然なんですけどね)。さすがに手持ちのキャリーが邪魔になったのでどこかコインロッカーでも……って、みんな考えるコトは一緒なのね。全滅状態だったのでサービスコーナーの荷物預かりへ行きました。800円かかりましたが、それでも妥当と思えたんですからどれほどのものだったかご想像頂けるかと……。

 身軽になってから再度突撃〜(^^)
 アージュの遙テレカ(サイン会抽選券付き)は既に売り切れ、オーガストも外に行列作ってたので戯画のブースへ。ちょうど波が引いた後だったのか、ほとんど待ちもなく「戯画冬コミセット」をゲット。同ブースの無料配布は時間未定だったのと、ワリといい時間だったので昼食にすることにしました。
 午前の部、糸冬 了..._〆(゚▽゚*)


 さて昼食は何にするかということになり、会場内の飲食系はまずダメだろうと、ゆりかもめの駅まで戻りました。その近くというか駅ビルみたいなトコにレストラン街があるとのことなので、そこでドコにするかといろいろ見てたのですが、何やらみょーなチラシを配ってる寿司屋が1軒……。

何だかなぁ〜^^;

何だ、コレわ…(^^;

 目が点になり、二人してしばし逡巡しましたが、コレもネタ作りってことでココで食すことに……

 私はもうネタだし、せっかくの東京なんで(←意味不明)『涼宮ハルヒのお任せ』。『シャア専用』にも目が逝きましたけど、会計時に通常の3倍の値段請求されても困るんで(ないないっ!)、ハルヒに。たくとさんは……何だったかな?鉄火丼っぽかったので『とろとろメモリアル』か『鉄火色ドロップス』だったかと……。
 あと一品料理で『新世紀唐揚ゲリオン』と『桜蘭高校たまご部』(二人分)も注文。お店の方の許可もらって撮影しましたんで下に写真貼りましたけど、いたってフツーです(当たり前か…)。まあカウンターのあるお寿司屋さんで、値段見てもらえばお分かりのように普段は本格江戸前寿司のお店なんでしょうね。板前さんもどー見たってハルヒやエヴァ知ってるとは思えなかったし(意外に隠れヲタだったりして……^^;)、一体ダレが言い出したんでしょうね(^^)。

 ちなみにお味の方ですが、上でも書いたように普段は本格江戸前寿司のお店なんでしょう、とても美味しかったです。ウニや甘エビもとろとろでもうホント、久しぶりに美味しいお寿司を堪能しましたよ。

涼宮ハルヒのお任せ

 コレが『涼宮ハルヒのお任せ』。ネーミングこそアレですが(笑)、本格的な握り盛り合わせです。美味しかった〜。ちなみに手前の煮卵が『桜蘭高校たまご部』。これも黄身がとろとろでもう……。

新世紀唐揚ゲリオン

 こちらが『新世紀唐揚ゲリオン』。こちらもネーミングは置いといて、衣サクサク中アツアツで美味しかったです。


《Section:PM》

 さて、お昼も済ませて(一応は)燃料満タンになったんで、燃焼開始〜(笑)。
 まずは午前中に行列でスルーしたオーガストブースへ。ですが、係員に訊いたトコロ「本日のオーガスト冬コミセット待ちは〆切らせて頂きました」だってさ(ぇー)。……明日、午前中から並ぶか。

 続いてのお目当てはビジュアルアーツ。案の定、行列の看板出てたんで最後尾……最後尾……最…後…尾…さいこう…びぃ〜??ど、ドコまで伸びてんだぁ〜〜〜(会場外のスロープの下をUターンして上に来てました……orz)。とりあえず並んだけど、アナウンスがしきりに「本日のKeyセットは残り少なくなって……」と連呼。こりゃダメか、これも明日か?と諦めムードに浸りつつとにかく待ちに。

即売会場遠景+人混み^^;

 ヒマつぶしも兼ねて、スロープから見えるお隣の同人誌即売会場の様子をパチリ。うん、まあ、何も言うことはないです(苦笑)。すげーよココわ……

 さて、徐々に列が動いてようやく、会場入口が見える位置まで来ました。そこで係員からオーダーシートを渡されまして、とりあえずKeyセットとDVD二つをチェック。雨がポツリポツリと来る中(泣)、やっとこさ屋内へ移動。ブースが視界に入りました。いわゆるフォーク並びで受付カウンターが4つあるんで4人づつ送られるんですが、私の前に一人いる時点(つまりは私を含めて4人は待ってるワケです)で『Keyセット、残り7つです!』ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!●~*ヒイィィィ!!(゚ロ゚ノ)ノ神様仏様小毬様ぁ〜っ!……な、何とか買えました。危なかったぁ〜……(明日もあるし、後日通販もあるんですけどね)。

 ビジュアルアーツブースを後にしてから、ちょこちょことグッズ類を買いつつもう一度、戯画ブースへ。まだ時間未定になってましたが、14:00という時刻も考えると多分もう少しで始まるだろうというのと、正直HPが尽きかけてたので(トシかなぁ〜やっぱ)そのまま待つことに。そうこうしてると、最後尾看板を持ったスタッフの姿が。さっそく状況を訊いて一路、外の待機列へ……って雨降ってんぢゃん。カサをカバンの中に入れたままだったので仕方なくそのまま。ここで先ほどのビジュアルアーツの大きなビニールバッグが大役立ち。戯画セットの袋を雨からガードしてくれました(笑)。
 にしても、これはどっちが悪いのか分かりませんが、待機列を大移動させるのはやめてもらいたかったなぁ。雨の中スロープを下まで降りてまた上らせるなんてさ。……まあWiiFit並のいい運動にだけはなりましたけどね。

 そうこうしてるうちに午後3時。たくとさんから「もう回るとこないなら出ようか」と提案されたので、そのまま会場を後にすることにしました。
 午後の部、糸冬 了..._〆(゚▽゚*)


 その後は新橋駅まで戻り、ホテルチェックインだけを済ましてから二人でアキバへ繰り出しました。いくつかソフトショップやらを回った後、ヨドバシカメラの中のレストラン街にあるインドカリー屋で夕食に。久しぶりにナンを食しました。ナンとライスはおかわり自由なんですが、2枚も食べればもう満腹(^^)。とても「coballa hetta」(←お店の名前です。そういや「メレンゲ」で石ちゃんが紹介してたお店だココ))ときに食べれるようなボリュームぢゃないです。でも美味しかったなぁ〜、お値段も秋葉にしては良心的だったしね。

 食事後、もう少しだけアキバ巡りをしてから駅でたくとさんと別れ、そのままホテルへ。さすがに疲れましたね。シャワーを浴びたらもうグッタリ……。戦利品の撮影したりDVD見たりしてましたが、11時過ぎには寝ちゃいました。続きは明日っと……

ページTOPに戻る

《2007.12.31 Section:AM》

 2日目となる大晦日。当日はめいめい会場入りし、適当にタイミング見て合流しようということになり、私は前日のこともあるんで朝7時にホテルをチェックアウト。一路、新橋駅からゆりかもめで会場へ。一見、早そうに思えますが、何分にも冬コミ最終日。ヲタのパワーと行動力を甘く見てはいけないってことが、良く分かりました。
 ゆりかもめが満員なのは言うまでもなく、前日のデジャ・ヴとばかりに(笑)車窓からも分かる人の波。……もう諦めました。国際展示場正門駅に到着しましたが会場には向かわず、駅ビル内の軽食屋(パン屋かな?)で半分開き直りの朝食。まあ考えてみれば会場に着いたところで手荷物を預けにいかなければならないわけだし、と自分に言い聞かせながら、せっかくなので行列ウォッチングと洒落込みました。実はこのページのビッグサイトの次に貼ってある写真は、この時に撮ったものだったりします。

 さて、寒風吹きすさぶ中列も動き始め、私も10:30くらいに会場入り。昨日と同じように荷物を預け人の波に揉まれつつも(笑)企業ブースへ。基本的にオーガストブース1点狙いなので行列の最後尾を見つけて並びました。

即売会場遠景+人混み^^Part2

 またまた手持ち無沙汰(前日のことも踏まえ、携帯プレーヤーでずっと音楽聴いてましたけどね)になったので、スロープのところから隣の会場をパチリ。何か昨日のリプレイにしか見えないんですが気のせいですか?
 まあネタをばらすと、スロープから撮った2枚の写真は同じ日のアングル違いだったりします(前日のスロープ待ちの時は雨だったでしょ?)。……もっとも日を変えて撮っても人波に変わりはなかったでしょうけどね(^^;

 ところで行列に並んでるときにスタッフの方から待ち侘び対策なんでしょうか、チロルチョコが振舞われました。おっ?ありがたいな、と食べようとしたんですが、包み紙が『FORTUNE ARTERIAL』の白ちゃん!……わ、私に白ちゃん食べろって言うんですかぁ〜?!(結局持って帰りましたが保存なんて利くわけもなく帰宅してから食べました…orz)

 さて、列も動いてお目当ての「オーガスト冬コミセット」と脳みそホエホエ先生の画集をゲット。ちょうど良いタイミングでアージュブース前に来てた、たくとさんと合流。お互いにもう企業ブースはいいよね?ということになり、同人誌即売会場へ移動することにしました。

 いやぁ、例の写真撮影である程度覚悟してましたが、ここもスゴいですな。
 とりあえず私は同人誌に関しては知識ゼロに限りなく近いんで、たくとさんの案内で君のぞ系スペースを中心に見て回り、そこで「遙かなるリング」の主宰者でもある「有栖山公園」の葡萄さんに、私のことを紹介してもらいました。何でも多忙なことから今回は新刊が出せなかったそうですが(社会人には辛いですよね)、私は記念の意味もあるので1冊購入させて頂きました。
 たくとさんはたくとさんで、いくつかのサークルからどんどん購入、どう考えても企業ブースより散財してましたね(^^)。……まあ本来コミケってのは「同人誌即売会」なんですから、これが普通なんでしょうけどね。

 サークル回りも終わり、さてどうしようかということになりましたが、この上さらに企業ブースとかに行く目的もないので、じゃあコミケはここまでにしようとなりました。時間的にも13:00くらいでしたので、荷物を引き取って昨日と同じく駅ビルのレストラン街で昼食。ちなみに本日は例の「ネタ寿司屋」でわないです(^^)
 午前の部、糸冬 了..._〆(゚▽゚*)


《Section:PM》

 午後の部などと銘打ちましたが、コミケ会場を後にしてるので後はアキバ巡りです(^^)。
 適当にショップ巡りをしつつ、今回の予定として、せっかくアキバに来たのだから「メイド喫茶」に逝こうというのがありまして、それでもあんまり「濃ゆい」のはちと……ってのがあったので、たくとさんの案内で『cos-cha』というお店に入りました。

 うん、確かに店に入ったときに「お帰りなさいませ」って言ってましたね(^^;
 メニューにはやヴぁそうなオプションの付いたサービス物もありましたが(大体想像付くよね?)、お互いにごくノーマルなデザートとドリンクにしたのは言うまでもありません。何か隣の席では子どもががちゃがちゃやってるのに、別のテーブルで客と一緒に「ハイ!チ〜ズッ♥」とやってたりと、KYな雰囲気の喫茶店でしたんで早めに店出ましたが……。そうそう、出るときには「お気をつけて行ってらっしゃいませ」と言ってましたね。まあこの程度なら「単にメイドコスウェイトレスのいる喫茶店」ってレベルでしょうな。かの大須の某喫茶店ではしっかり客の前で「ひざまづいて」ましたからね。
 ちなみに道中、「なんなら『いもうと喫茶』でもいいよ?」と言われましたが、それだけは勘弁……。私は二次元の「いもうと属性」なんですから(爆死)

 さて、喫茶店を出たら午後3時過ぎ。まだ時間的には余裕ありましたが、さすがに疲れたのと帰りの新幹線に不安があったのでここでお開きとなりました。初めてのコミケでいろいろ不安でしたが、たくとさんの案内のおかげで大いに楽しめました(疲れましたけどね^^)。この場を借りましてたくとさんには改めてお礼申し上げます。

 結局、新幹線が2時間くらい先のしか取れず、再びアキバを適当にぶらついてから東京駅へ。時間に余裕あったので東京みやげとかも買い込んでから帰路に付きました。……東京駅でもコミケ袋下げてる人、多かったなぁ(Nevelのがやたらと目立ってましたね。デカいしあの色だからなぁ^^)

これにてコミケ旅、つつがなく糸冬 了..._〆(゚▽゚*)

ページTOPに戻る

今回の戦利品

戯画ぁ〜っ!

「戯画冬コミセット」

 今回のお目当ての一つ「戯画冬コミセット」。
 1はその外袋。「カラフルウィッシュ」と「オトメクライシス」がプリントされてました。2はセットに入ってたものではなく、無料配布で入手したクリアファイル。3も同じで、無料配布のプロモーションDISCです。
 4はセットのメインの一つ「ふろーりあ・ふぇすた」。戯画キャラクター出演?のバラエティボードゲームです。5は戯画作品のアンソロジーコミック、6は「オトメクライシス」の携帯ストラップ。
 7も今回のメインアイテム、カトレアの枕カバー。抱き枕サイズではないですが、デザイン的にカトレアと目が合うように作られてます。

危なかったKeyセット^^

1:Keyセット

 レポでも書いたように、ギリギリでげとできた「Keyセット」。翌日分や後日通販があるとは言え、あれだけ並んだわけですからね、げとできて良かったです。
 リトバス尽しで、2008年カレンダー、ハードロックアレンジCD、鈴のキャラクターCDがセットになってました。

2:Lia Collection Live

 AIRの主題歌「鳥の詩」で一気にブレイクしたLiaさんのライヴDVDです。正直、私はLiaさんの歌はKeyのゲーム主題歌しか知らず、目当てもそれだったのですが「クリスタルヴォイスの歌姫」の幅の広さ、実力を思い知らされました。麻枝さんがこのライヴのために書き下ろしたという「Soldiers」なんて、ホント泣けてきます。おまけにその後に「青空」が来るなんて、もう反則ですってばぁ〜(T_T)

3:SHORT CIRCUITU Premium Show IN TOKYO

 I'veのコンピレーションCD第2弾「SHORT CIRCUITU」の発売記念ライヴのDVD。あのハジけた電波ソングがライヴでどう歌われるのかな?と興味深々でしたが、まんまでした(^^)スゴ……。後半の「きゅんきゅん&きゅるるん&牛骨コンボ(勝手に命名)」ではさすがのKOTOKO嬢もバテてたみたいですが(^^)
 ちなみに「I'veマニアトラックス」とのセットになってまして、そちらではKOTOKOの初期の曲も聴けます。

八月

「オーガスト冬コミセット」

 30日のはげとし損ねましたが、31日に早めに出かけて(上でも書いたように結局同じことでしたが……)それでも決め打ち並びした甲斐あって無事げと。
 1が外袋。2年ぶりの新作「FORTUNE ARTERIAL」で全面が飾られてます。……白ちゃん、かわいー♥
 2はFORTUNE ARTERIALの2008年カレンダー。早速、部屋に飾らせてもらいました(^^)。3はクリアファイル、4はおなじみのオーガストハンドブックです。
 5は桐葉さんのテレカ、6は主題歌とかいろいろ入ったスペシャルDISC、7は瑛理華さまと白ちゃんの携帯ストラップです。……白ちゃんどこかに付けたいけど、携帯はあゆあゆがくっついてるし、デジカメは麻衣ちゃんだしなぁ〜、どうしよ……。しばらく観賞用に取っておくか?
 8はセットアイテムではなく、一緒に販売されてた脳みそホエホエ先生の画集です。

グッズいろいろ

1:リトバス「神北小毬」ビッグタオル
2:CLANNAD「古河渚」クッションカバー

 どちらも「二次元COSPA」のブースで購入。小毬んは抱き枕カバーが欲しいんだけどな〜。何でクドしか出てないの?ビッグタオルも基本的に私は枕カバーに使うんだけどね。
 あ……、クッションの中身買わないと渚たんが(爆)

3:「こどものじかん」ミニタオルセット3種

 コミックハイ!のブースで購入。恐らくはアニメ第2期もあるであろう「こじか」の、原作版イラストのミニタオルセットです。どっちか言うとハンカチに近いかな?

1:妹に!スク水着せたら脱がさない!

 今回はコミケが主目的だったので、アキバでのエロゲ狩り(マテ)は少なめ。
 これはもともと買う予定でいたもので(応援バナー貼ってるくらいですからね)、祖父地図で購入。スペシャルCDとテレカが特典でくっついてきました。……まだインスコさえしてないですが(元旦現在)

2:プリンセスブライド

 結構昔のゲームですが、KOTOKO繋がりで買いました。当然中古で約2k。ちなみにまだインスコさえ(ry

3:パンヤゴルフよくばりキット

 貢ぎ屋?ガメポの犬?……何とでも言ってくれ。

≪あとがき≫

 初めてのコミケ参加。想像以上の人混みと物販(配布)行列の凄まじさに圧倒されっぱなしでしたが、たくとさんの案内もあって実に楽しく過ごせました。面白いネタ寿司屋もあったしね(^^)
 散財度も多分これまでで一番だったんじゃないかな?交通&宿泊費用含めてですが、10万超えましたからね。それでもメーカーをかなり絞っての決め撃ちでしたけどね。
 次の夏コミは多分仕事で行けませんが(※逝きました^^;)、冬コミなら行けるかなぁ〜。と次回への期待を抱きつつ、こんなトコロですが今回のコミケレポを終わりたいと思います。長々とお付き合い、ありがとうございました〜♪

コミケレポ、糸冬 了..._〆(゚▽゚*)

ページTOPに戻る