MENU[1] 設 定

 設定はインストール後 認証コード登録や
    最初に実施しておかなければならない位置情報登録 及び 好みのデザインに変更する作業を行う箇所です

【1】 MENU -設定
MENUの設定を選択 



@認証コード登録 鍵ボタンをクリックすると同じ動作をします

AMy情報登録   名前や自己のJCC 、自局の位置 経緯度を登録します 登録しないと、正常動作しないことがあります

B環境設定     ブラウザの設定やHAMSXのデザイン変更を実施します 
             ブラウザの設定をしないとホームページの表示が出来ないことがあります。 その他エクセル登録 デザイン.色 変更 


@MENU-設定-認証コード登録 は インストール後の設定をご覧ください

AMENU-設定-My情報登録 1    
(1) CALL    認証コード登録で記入したコールが表示されます
          ここではCALLは変更出来ません

(2) NAME[必須]  左の例のごとく 日本語 漢字で苗字で記入
  NAME登録は必須事項です 登録しないと利用規程違反となります

(3) JCC/G   自局のJCC/Gを記入

(4) 東経・北緯 自局の位置を記入 正しく記入しないと相手局との方位、距離計算が:計算・表示出来ません

(5) HAMSメンバー自己紹介 HAMSメンバーのみ記入

(6) LOGIN情報  PC# 複数パソコンにインストールしている場合 番号を解りやすく 
           OS パソコンのOSを選択してください


記入が終わったら、ローカル保存 と プロフィール公開をクリックして終了です
プロフィール公開によって管理サーバーに登録され 検索した局が自己紹介を
見ることが出来ます、
メンバーは特別の事情の無い限りプロフィール公開をしてください 自分が非公開で 他局の公開を見るのは ルール
違反です。



My情報登録 2 
(7) Google Mapボタン  設定した経緯度で 地図の位置が正しいかGoogleMapに アク
セスして表示してみるテスト

(8)住所→経緯度ボタン 経緯度の算出に困ったらこのボタンで経緯度が求められま


(9) 北緯[10進] 、東経[10進]  位置調整の際の参考表示です
(10)  ↓度変換ボタン      位置調整の際の[10進] 入力を度に変換します
(11) ↑10進変換ボタン      位置調整の際の度から10進に変換します

(12) 北緯 東経 秒/60  (7)で地図表示したとき表示位置がずれている場合 
+/−15m程度の調整を可能となります 1/60を入力することで調整できます

(9)(10)(11)は参考に(12)の操作補助用に付属している機能なので特に操作は不要で
す 
(12) のみで微調整できます
記入が終わったら、ローカル保存 と プロフィール公開をクリックして終了です
位置微調整の例 JO7LLCの場合

@住所→経緯度変換で経緯度を求め 度,分,秒まで
を入力します
最初は1/60秒は0のまま GoogleMap表示テストしま

Aズレのある時は 秒/60 を少しずつ変化させ
  GoogleMapで確認しながら調整します

また 10進変換して 少数5位の数値を調整して
↓度変換をしてからGoogleMapで確認する方法も有ります どちらか好みでやって下さい


BMENU-設定-環境設定
t環境設定の 方位表示枠〜削除ボタン色までは
説明の必要は無いと思います自分の好みで選択して
ください。
インターネットブラウザ設定は▼をクリックして
自分のPCのブラウザの位置を指定してください
エクセル設定も同様です。




トップへ
トップへ
戻る
戻る