QSY story


QSY大作戦



コンテナの上にデイッシュを載せるべく準備を整えていましたが
諸般の事情に加えて福岡に適当な基地も見つかりましたので
QSYを決行する事になりました。




1998.3.1.朝、先ず工作小屋を積み込む。 クレーンは25トン。




続いて無線小屋の積み込み。前が工作小屋、後ろが無線小屋。




明けて1998.3.2.400km走って、QSY先にてまづ工作小屋を降ろす。
次に無線小屋を降ろすが重すぎて?、25トンクレーンの警報が鳴り続けた
まま作業続行。なんとか予定の位置に納まる。




工作小屋から鹿屋で作ってきたAZELマウント基礎部を取り出して組み立ててみる。
左上は2mレール付き固定台座、下はデイシュのベース。右は仮組立状態。




可動台座を乗せたAZマウント部.。駆動モーターは内部のストッパーを抜いて改造した
KR500で追尾実験を重ねる。ネズミ色塗料は英国産防錆剤”ROVAL”。



Top of QSY story
Top of Home page