各種講座・研修会 (一般市民向け)


視覚障害者ご本人やご家族、市民、地域で支援に携わっている方々を対象に、視覚障害についての理解や援助のし方の普及啓発を図るための講座や研修会を実施しています。

 

視覚に障害がある方へのボランティア養成講座


 目の不自由な方をボランティアとしてサポートするために必要な知識やガイド方法を基礎から学ぶ講座です。講座修了後、仙台市視覚障害者支援センターで開催しています目の不自由な方と家族の交流会や仙台市障害者地域活動推進センターきりんの活動等においてボランティアとして活動していただける方のほか、目の不自由な方へのサポートに関心がある方など、どなたでもご参加いただけます。

(1)日時
9月20日(木) 10時〜16時

(2)会場
仙台市障害者総合支援センター 2階 研修室1
住所 仙台市泉区泉中央2丁目24-1
電話 022-213-6237
※仙台市視覚障害者支援センターが入るたてものの2階です。  交通アクセス


(3)内容
@講義 視覚障害者の理解とサポート法
A実技 ガイド歩行の基本(基本的なガイドの方法・階段を昇り降りするときの介助方法・席への誘導など)

(4)参加費
無料

(5)定員
20名(先着順)

(6)申込方法
9月6日(木)より申込開始。
FAXやメールでお申込の場合は次の項目をご連絡ください。
1)参加希望の催し物と開催日
2)氏名(ふりがな)
3)住所
4)電話番号

(7)申込・お問合せ先
仙台市視覚障害者支援センター アイサポート仙台
住所 〒981-3133 仙台市泉区泉中央2-24-1(仙台市障害者総合支援センター内)
TEL 022-341-1728
FAX 022-341-1729
電子メール sisien@sky.plala.or.jp

視覚障害者へのパソコンサポーター養成講座 入門編

※視覚障害者へのパソコン指導についての基本を学ぶ講座です

 視覚に障害のある方がパソコンを使えるようになるためには、ある程度の訓練が必要になります。今回の講座は、視覚障害者へパソコンを指導するための基本的な知識を学ぶ講座となっています。視覚障害者へのパソコンサポートをしてみたい方で、講座修了後サポーターとして活動できる方を募集します。
 今回は、画面読み上げソフトの設定・操作、拡大鏡の設定・操作、タッチタイピングの練習、Wordの利用について、インターネットの利用について行ないたいと思います。

1 日時
2018年7月26日(木) 10時〜16時

2 場所
当センター 多目的室

3 定員
5名(先着順)

4 対象
Word、ExcelなどのOfficeソフトの基本操作ができる方
講座修了後、パソコンサポーターとして活動できる方

5 参加費
無料

6 申込〆切
7月20日(金)

平成29年度 視覚障害者へのボランティア ミニ講座


「目の不自由な方を街で見かけたとき、助けてあげたいと思ったけれど何をどうしたらいいかわからなかった…」こんな経験をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
目の不自由な方へのちょっとしたガイドの方法や気配りのポイントはどんなことでしょう。
この講座では実習を中心にしながら初歩的な技術を学んでいきます。

1.日時
平成30年2月28日(水)10時〜12時 (受付 9時45分〜)

2.場所
仙台市旭ヶ丘市民センター 3階 第2会議室
住所 仙台市青葉区旭ヶ丘3丁目25番15号
TEL 022-271-4729
交通 地下鉄南北線「旭ヶ丘」駅下車 徒歩1分、市営バス「旭ヶ丘駅バスターミナル」下車 すぐ

3.内容
講義:視覚障害とは  見えにくさのさまざまな状態
実習:歩行ガイドの基本  階段を昇り降りする時の介助  席への誘導など

4.定員
20名(先着順)

5.参加費
無料

6.申込み
2月6日(火)より、電話、ファックスまたは電子メールにてお申込みください。

7.申込み時の必要事項
(1)お名前(ふりがな)
(2)ご住所
(3)電話番号
(4)(あれば)勤務先・所属等


NPO法人アイサポート仙台 トップページへ