eye eye福祉機器展2018

―視覚障害者のための生活用具展示会―

eye eye福祉機器展のシンボルマークです

見えない方・見えにくい方の生活に役立ついろいろなグッズを集めた展示会です。
日常生活のさまざまな場面での読み書きに便利な拡大読書器、パソコンの画面を音声で読み上げてくれる画面読み上げソフト、録音図書をためのデイジー機器など、生活に役立つ機器などが多数集まります。

内容一覧

※クリックすると各項目にジャンプします。

1.開催概要

(1)日時
2018年10月6日(土) 13時〜16時・7日(日) 9時30分〜16時

(2)会場
仙台市福祉プラザ 1階 プラザホール
住所 仙台市青葉区五橋2丁目12-2
交通案内 地下鉄南北線「五橋」駅 南1番出口より徒歩3分、仙台市営バス宮城交通「五橋駅」バス停より徒歩4分

(3)主催
特定非営利活動法人アイサポート仙台 仙台市中途視覚障害者支援センター
仙台市(仙台市障害者総合支援センター)

(4)後援(50音順)
仙台市眼科医会
仙台市視覚障害者福祉協会
宮城県眼科医会
(公財)宮城県視覚障害者福祉協会
みやぎ視能訓練士の会


2.出展予定業者・団体と主な展示品

※出展者の50音順に主な展示品を掲載しています。
※展示品の内容は2018年7月18日現在のものです。

(1) アイスマップ有限会社
視覚障害者用携帯時計 触感時計“タック・タッチ(Tac-Touch)”(腕時計型及びストラップ型)

(2) アイネット株式会社
よみあげ拡大読書器「よみあげ名人」、カルテ管理ソフト「カルテ名人」

(3) 株式会社19(イチキュウ)
TONE REVERSAL series(トーン・リバーサル・シリーズ)

(4) 株式会社エクシオテック
音声案内装置

(5) 有限会社エクストラ
ブレイズET、ブレイルセンスポラリス、JAWS for Windows、EXTRA for Windows、Zoom Text

(6) 欧文印刷株式会社
点字ポケットカレンダー、点字一覧表、点字シール、葛飾北斎「冨嶽三十六景」触察本、触地図、筆談ボード、 nu board(ヌーボード)

(7) カシオ計算機株式会社
電子書籍化支援システムブックターナー(本を裁断することなくPEFへ電子化、音声データの元を作ることが出来ます。)

(8) 株式会社QDレーザ
網膜走査型レーザアイウェア

(9) 錦城護謨(キンジョウゴム)株式会社
視覚障がい者歩行誘導ソフトマット「歩導くんガイドウェイ」

(10) 株式会社高知システム開発
PC-Talker10、NetReader2、PC-Zoom他

(11) 株式会社KOSUGE
白杖各種グリップ、石突き、白杖用備品、10月6日のみ開発品:歩行支援アプリ(信号機カメラ等)・用具の紹介

(12) 株式会社サン工芸
触知図や手すり用点字標示板、鉄道車輛やホームドア用乗車位置点字標示板など、各種点字サイン

(13) 株式会社システムイオ
紙幣識別・ICカード残高読み上げ 言う吉くん「Wallet」

(14) シナノケンシ株式会社
プレクストークポータブルレコーダーPTR3、プレクストークリンクポケット、プレクストークPTN3、プレクストークポケットPTP1

(15) 株式会社タイムズコーポレーション
拡大読書器、電子ルーペ、ルーペ、音声支援機器各種

(16) 株式会社ティー・エス・シー
ロービジョン学習支援アプリ「みえる丸」

(17) 東海光学株式会社
遮光眼鏡(CCPシリーズ)、ビューナルシリーズ、ヴェルジネ

(18) 株式会社トラストメディカル
視覚障害者用機器全般

(19) 社会福祉法人日本点字図書館
音声時計、触読式時計、タイマー、点字盤、白杖、便利グッズなど ※展示のみとなります。販売はありません。

(20) 株式会社Do itプランニング  追加
アイアイサポーター

3.視覚障害者支援施設・団体の紹介コーナー

視覚に障害のある方への支援をしている機関による情報提供コーナーです。
今回は次のような支援機関が集まります。皆さんの情報収集にどうぞご活用ください。
・宮城県視覚障害者情報センター
・宮城県立視覚支援学校
・就労継続支援B型「希望の星」
・日本盲導犬協会仙台訓練センター
・国立函館視力障害センター
・仙台市視覚障害者支援センター アイサポート仙台

【スポーツチーム・同好会の活動紹介コーナー】
視覚に障害のある方が中心になってスポーツを楽しんでいるグループも集まります。
・(ランニング・ウォーキング)仙台視覚障害者ランニングクラブ

4.きりん活動体験会

障害者地域活動推進センター きりん では、日々さまざまな活動プログラムを企画して、視覚障害がある方にご参加いただいております。そこで、今回のeye eye福祉機器展2018では、そんなきりんの活動のうち、次の2つのプログラムを体験していただくイベントをおこなうことになりました。

いずれも比較的人気の高いプログラムです。
いつも活動に参加されている方も、初めて参加される方もぜひお越しください。

1.10月6日(土)14時〜15時 軽運動教室体験会
(仙台市健康増進センターとの共催)

椅子に座ってできる運動です。最後には音楽に合わせて「きりん体操」を踊ります。


2.10月7日(日)10時〜11時30分 きりんの音楽教室体験会

一緒に思い切り声を出して、みなさんで歌いましょう

※いずれも、会場は仙台市福祉プラザ 1階 プラザホール内です。
※体験会の参加費は無料となります。
※当日、機器展会場の受付で参加のお申込を受け付けます。どちらも定員20名です(先着順)
※定員になり次第締め切らせていただきますのでご了承ください。

【参考】

平成29年度の開催概要
平成28年度の開催概要
平成27年度の開催概要
平成26年度の開催概要
平成25年度の開催概要
平成24年度の開催概要
平成23年度の開催概要
平成22年度の開催概要
平成21年度の開催概要


アイサポート仙台 トップページへ戻る