本文へスキップ

友とふれあう我が家があります。フレンズハウスグループです。

お問い合わせはTEL.052-364-6780

〒454-0867 名古屋市中川区広田町2丁目21番地

フレンズハウス居宅介護支援事業所

ご家族の介護について、またはご自身の生活について、困っている事や今後の不安などございませんか?
当事業所では、ご本人の思い・ご家族様の思いを大切にしながら介護保険サービスや社会資源等の情報を提供し、
皆様が住み慣れた地域で明るく元気に過ごす事が出来るよう、支援させて頂きます。

・運営主体/株式会社フレンズハウス  
・事業所番号/2371101680
・住所 〒455-0001 名古屋市港区七番町五丁目12番地
・TEL (052)364-7460  ・FAX (052)364-7461
 フレンズハウス居宅介護支援事業所 運営規定

居宅介護支援事業所とは?

介護保険を利用する介護の必要な方や家族様のご要望を尊重し、心身の状態や家庭の状況を考慮して、適切なサービスが
利用出来るように支援する事業所です。
介護支援専門の資格を持つケアマネージャーが、利用者様とサービス事業者のパイプ役となり、連絡・調整や介護に関する
様々なご相談に対応します。
ご相談や介護サービス計画作成の費用の利用者様負担はございませんので、安心してご利用いただけます。

ケアマネージャー(介護支援専門員)とは?

保健・医療・福祉の分野で一定の実務経験があり、所定の試験・研修を修了した介護の専門家です。
利用者様の状態に合わせて居宅サービス計画(ケアプラン)を作り、サービス事業者の手配をしたり、利用者様がサービスを適切
に利用出来るように支援する役割を担っています。

当事業所の利用方法(介護保険サービスの流れ)

@相談
 まずはお気軽に、当事業所(下記の「お問合わせ先」)へご相談下さい。
 (知り得た個人情報や秘密は厳守致しますので、ご安心下さい。)
  
【相談例】
   ・介護保険の手続きがわからない
   ・ヘルパーさんはどうすれば使えるの?
   ・食事の準備を手伝ってほしい
   ・車イスやベットを借りたい(購入したい)
   ・手摺りを付けたり段差を解消したい
   ・安全にお風呂に入りたい
   ・自宅に引きこもりがちなので、外出したり体を動かす機会が欲しい     ・・・など

A申請
 介護保険サービスを利用される場合、まずは要介護・要支援認定を受ける必要があります。
 通常はご本人様またはご家族様が市区町村に申請するものですが、
当事業所にて手続きを代行する事も可能です。
B認定調査
 市区町村の担当職員もしくは市区町村より委託を受けたケアマネージャーがご自宅に訪問し、心身の状態や医療に関する事
 をご本人様とご家族様に聞き取り調査をします。
C審査・判定
 認定調査の内容と主治医の意見書を基に、保健・医療・福祉の専門家で構成する「介護認定審査会」にて審査・判定を
 行います。
D認定
 市区町村より「認定結果通知書」と認定結果が記載された「介護保険証」がご自宅に届きます。
 
要支援1〜2または要介護1〜5と認定されたら、介護保険サービスを利用することが可能になります。
 ※非該当(自立)と結果が出た場合、介護保険サービスの利用は出来ませんが、市区町村が行う保険・福祉サービスや
  介護保険サービス外で民間事業者が行っているサービス等を利用出来る場合があります。
E契約・介護サービス利用開始
 ご希望されるサービスの情報を提供致します。安心・快適な生活が送れますよう、一緒に計画をしていきましょう。

お問合わせ先

お気軽に当介護支援事業所へご連絡下さい。
TEL (052)364-7460  FAX (052)364-7461
受付時間 : 月曜日〜金曜日 9:00〜18:00 (12/31〜1/2を除く)
担当 : 米木 裕智

 
「事業所長の米木です。いつでもお気軽にご相談下さい。」




【アクセスマップ】

 地下鉄名港線「東海通」駅1番出口より徒歩1分