直線上に配置
バナー





 

 

令和元年7月7日

 

  今月の言葉」 常日頃から持ち歩こう

避難スイッチ

  

『今、問われる地域防災力―消防団と自主防災組織の連携』 

6月8日、今こそ、問われる地域防災力―消防団と自主防災組織の連携という拙稿を

出版社に提出しました。かなり時間を要しましたが、何とか書きあげることができました。

東日本大震災以来、様々な論文や報告書の類に登場する消防団と自主防災組織の連携の


あり方を中心に、これまで書きためておいた小論をベースとしてとりまとめたものです。

多少なりとも、問題提起にでもなればと考えております。

7月、8月は、9月から予定されている岩手県洋野町の現地調査、そして講演会の準備を

したいと考えております。とりわけ洋野町と奈良市は、小生が様々な機会にお世話になって

おり、フィールドワーカーにとっては、とても重要な意味をもっています。

東日本大震災後、新たにとり組まれている消防団と自主防災組織の連携について、まとめ

たいと考えています。

 


                               後藤一蔵

 



                                              

自己紹介
主な著書・学会発表論文
調査報告書
村落の消防組織
メール
掲示板
リンク

直線上に配置