和名:まだけ (真竹)  
学名:Phyllostachys bambusoides
科名:イネ科
属名:マダケ属
別名:ニガダケ苦竹(漢名) bamboo(英名)
生態:栽植
生息:河原、山麓に野生化
花期:初夏(まれ)
原産:中国
渡来:
用途:食(筍)
    材(尺、籠、熊手、傘の骨など)
    包装(皮)
    みちくさ庵では縄
特記:棹の直径三〜十五センチ、高さ十〜二十メートル。竹皮は茶色のまだらがあり、無毛で薄っぺらい。

作品例

織物バッグ、ブックカバー、お財布、テトラ形容れ物
四角い敷物
細編み容れ物
細編み巾着
捩り編み容れ物、敷物
おめん
おめん


リストに戻る
Back to the list

トップへ
Back to the top page