和名:からむし/ちょま(苧麻)←蒸して皮を剥ぎ取ることから/朝鮮語モシから
学名:Boehmeria nivea(=雪のような)
科名:イラクサ科 
属名:カラムシ属
別名:マオ、苧麻(漢名)China grass(英名)  
生態:多年草
生息:原野、畑に栽培 日本各地、中国、インド、マレーの温帯から暖帯
花期:夏〜秋
原産:
渡来:
用途:繊維(茎の皮)
特記: 太古の昔から日本人が衣料その他に利用してきた植物です。

作品例

巻き上げ編みコースターの巻き材

織物の経糸

捩り編み器

ぎ針編みの袋物

かぎ針編みのネックレス・ブレスレット


その他、細部を縛る糸など、あらゆるところに使われています。

リストに戻る
Back to the list

トップへ
Back to the top page