集中ドアロック

ネットで買った集中ドアロックキット。一式2700円。これで10年落ちのボロマーチも高級車の仲間入り確実。

内張を剥がすと、丁度良い空間がある。キットに付いている付属部品は自由に曲げることができるが、内張と鉄板の空間は少ないのでレバーを曲げる位置に若干悩む。ちょっとした知恵の輪状態だ。位置決めして、ドリルで穴を開け、付属の鉄板ビスで取り付ける。
調整はドア1枚毎に行わなければならない。このドアロックは助手席側でも全ロック可能だが、左右のタイミングが若干微妙だ。

一番頭にきたのが、この部分。ダッシュボードからドアまでの配線。アクセルの右側にあるカバーを外すと青いコネクターが見えるが、そこから外部に出さなければならない。車体内部にスポンジが入っていてガイド用の針金もまともに通らない。頭にきてスポンジを引きちぎりながら引っ張り出した。それと、今度は黒いチューブの中を通したいが冬場でもあり付ビニールテープがはぎ取れない。結局、挫折してチューブと無関係に配線した。夏になったら再挑戦する予定。
後部ドアへの配線は、車体のステップ部分の鉄板張り合わせ部分に被せてあるビニールカバーを手で跳ね上げると簡単に通すことができる。
取り付け完了後、テスト。音は高級車より少し大きめだが、特に気にならない。確実に閉まっている・開いていると言う感じ。
2700円で済むのなら、日本中の全ての車に標準装備してもらいたい。特にマーチの様なファミリーカーの場合、小回りが効くし、スーパーへの買い物には丁度良い。買い物袋を持ちながらドアを開けて後部ドアのロックを外すにはとても煩わしいものがある。
HOME