カフェ・吉里吉里/
    大好きなパスタとピザをメインにしたお店です。でもカレーもちょっと自慢。場所がら、「甘エビのパスタ」なんてのもあります。 
◯営業時間/11:30AM~3PMと5PM~9PM
◯定休日/水曜日・第3木曜日
     宿・吉里吉里/
    オロロンライン沿いにある小さな「宿」です。ただみんなが思い描く、民宿、ペンションと言った分類の中に、収まりきらないかも知れません。でもあなたが『旅好き』ならきっとブックマークされると確信しています。
◯料金/1泊2食付1名/¥7200(2名1室利用時)
男女別相部屋2食付1名様/¥5970   
若者割U-22/¥5500(相部屋利用に限る)
 今まで設定がありませんでした男女別相部屋利用素泊り、夕食のみの料金設定をしました。そのため一般客室利用を含め夕食のみ、朝食のみの料金が調整され若干引き下げられました。また若者割U-18は若者割U-22に統合されました。
 男女別相部屋利用には利用条件あります。詳しくは料金表をご覧ください。
    plug-in 
    ご当地ナンバーコレクション
(原チャ125cc未満のみ対象)
 このところ増えてるご当地ナンバー。せっかく原チャが来てくれるならコレクションしないと。ナンバーを写真に撮らせてもらいお店ではアルバムにして、H.P.上には地図にその町を表示し写真と共に公開します。ただしナンバーの消去、修正はしません。この条件を承諾くださる方のみご参加ください。

◯お店、宿についてのお問い合わせ等ございましたらこちらからどうぞ。即時返信はできませんが2~3日中にはご返事します。なお宿のご予約はお電話でお願いします。
 
   吉里吉里ライダーズ名鑑
     北を行くライダー達、36年間の記録
 1981年より吉里吉里にお立ち寄り下さったライダーの写真を撮り続けています。今までにおよそ4万5千人のライダー、4万5千台のBikeを記録しました。1981年当時起こっていたH・Y戦争によるBike/Riderの大きな変化を吉里吉里と言う定点で記録して行こうと、この企画を始めました。2011年よりは承諾いただいた方のみH.P.で写真を公開しています。また各年度の車種別一覧表等データもH.P.に公開されています。上部ダグ、ライダーズ名鑑>who’s who Riders in KIRIKIRI Click Hereのフォルダー>ライダーズ名鑑Data Homeから、ご覧下さい。2016年からwho’s who Riders in KIRIKIRI Click Hereのフォルダー、20世紀分と21世紀分の2つに分けました。
 また1981年よりの写真、随時公開して行こうと考えています。こちらもお楽しみに! 
◯原チャ(125cc以下)・自転車で旅するみんなに!
 原チャ・チャリはミニマムな移動手段として吉里吉里では高く評価しています。かつて「移動の自由は自分で責任を持ちたい」とCubで旅してるシニアの方がいらっしゃいました。吉里吉里はそのことに大いに賛同します。が実際には一昨年より少し増えましたがモーターサイクリスト全体の6.7%しか原チャではやって来ません。
それで原チャ・チャリで旅するみんなを応援すべく
◯宿泊者の方/吉里吉里オリジナル缶バッジ差し上げます。

原チャ(125cc以下)の方/
RIDE ORORON LINE CLASS/50~125

チャリの方/
RIDE ORORON LINE CLASS/CHARIの
各ロゴ入り直径57mm

オロロンラインを原チャ、チャリで走った記念に!
Made on a Mac
ようこそ、羽幌・吉里吉里へ!
 吉里吉里は1975/08/20現在地より少し北、街の中心部にカフェ吉里吉里としてOPEN。羽幌炭鉱閉山後たくさんあった空き家を使い、友人たちとCafeに改装しました。現在たくさんある廃屋を利用したCafeの走りだと思っています。その後1988/07/02より現在地に移り、新たにモダンな建物を造り、同時に民宿も併設しました。詳しくは右のサインをクリックして下さい。
メールを送信