あなたも吉里吉里ライダーズ名鑑に参加しませんか。

 1981年7月1日から、Bikeで来店された方の写真を撮っています。「北海道へやって来た」「新車を買った」「免許を取った」そんな方、ぜひお立ち寄り下さい。カフェ/宿は問いません。Bikeで来られたら「いや」と言わない限り写真に撮らせてもらいます。それがCrossCubでも1299PANIGALE Rでも同じです。「旅」が好きで、「Bike」が好きで、心から「自由」を愛する素敵なRiderたちの参加を待ってます。

 なお、この企画は「カフェ・吉里吉里」、「宿・吉里吉里」のお客様を対象にしたものですが繁忙時、撮影を保証するものではありません。またBike来られたからと言って撮影を強要するものでもありません。
 なお後日、電話、mailでのH.P.への写真掲載依頼は本人確認が出来ませんのでお断りします。 また写真についてのお問い合わせもすべてお答え出来ません。

吉里吉里ライダーズ名鑑

 1980年代、HONDAとYAMAHAの間で繰り広げられたH・Y戦争。このときからのBikeの変化の大きさを思い、その変化を吉里吉里と言う定点で記録して行こうと、この企画を始めました。現在4万5千のBike & Riderの写真は約200冊のファイルにファイリングされています。

 なお、時の流れに逆らえず2011年後半より承諾いただいた方のみH.P.に画像を公開しています。

 画像、年度ごとの車種別一覧等、すべてのデータは下のフォルダーからどうぞ。データが膨大なため20世紀分と21世紀分の2つのフォルダーに分けられています。フォルダーをクリックして下さい。

原付・自転車で旅するみんなに!

 原付・自転車はミニマムな移動手段として吉里吉里では高く評価しています。かつて「移動の自由は自分で責任を持ちたい」とCubで旅しておられるシニアの方がいらっしゃいました。吉里吉里はそのことに大いに賛同します。が現実的には41台、8.2%(2017年)しか原チャはやって来ません。それで原チャ・チャリで旅するみんなを応援すべく原チャ・チャリで来られた宿泊者の方に吉里吉里オリジナル「オロロンライン走破記念」缶バッジ差し上げます。

ご当地ナンバーコレクション(原付のみ対象)
 このところ増えてるご当地ナンバー。せっかく原チャが来てくれるならコレクションしないと。ナンバーを写真に撮らせてもらいお店ではアルバムにして、H.P.上には地図にその町を表示し写真と共に公開します。ただしナンバーの消去、修正はしません。この条件を承諾くださる方のみご参加ください。左の羽幌町のご当地ナンバーをクリックして下さい。ご当地ナンバーコレクションに飛びます。

1981年から2011年までの写真のデジタル化について

 吉里吉里ライダーズ名鑑の写真、長期にわたる保存で劣化が進んでいます。それでフィルムで撮影された写真をデジタル化しようと考えています。しかし昨年30年以上前に来られたお客様に「消えていくのも良いんじゃない」と言われ若干迷っています。それも一理あるなと思います。フィルムスキャンを今すぐ始める時間もお金もないのでもう少し考えようと思います。「ただ消え去るのみ」と言うのも在りかなとも思います。ただ情報だけは下さい。機材とかスキャン時間、仕上がりのクオリティー等ご存知の方、よろしくお願いします。

「オロロンライン走破記念」

缶バッジfor原付

「オロロンライン走破記念」

缶バッジforサイクリスト

http://www.gotokirikiri.sakura.ne.jp/area_number/area_number_collection.html